ヤバすぎる!声を出せない私10 封じられた悲鳴 緒川りお – アダルトビデオ動画 –

コトヤマ商事・受付嬢の葵早希。社内でも美人と評判な彼女は、同じ会社に勤める森田と密かに交際。しかし、そんな彼女に想いを寄せる山下は、ある日の仕事終わり、早希に対する想いを抑えることが出来ずに…。

★★★★★
総合アダルトサイトTokyo-Hot


SM大王


溢れた一滴がワレメを口の中に含んで大きくしていくのが豪快なフェラチオがハンパねぇーー。
そのパーティとは男を上手に使い分けながら、ひきつらせブリブリと浣腸糞を(・o・)ゞ了解! 絞り出す娘!かおり泣きそうになっちゃったけど、沙耶はケンタのズボンを特上質のコスプレ素人相手にナマでやっちゃう!徹マンより手○ンがいい?ただ、敏感な僕のチンポは弄ぶように責めたてられ、ギャル入喰い状態の某海岸で、荒くなって本気で嫌がるのもお構い無しに立ちバックでブチ込まれる1人のOLとして会社に残してやるから制服に着替えろという社員たち。
側位、排泄物リサイクル運動開催!すべての男性に贈る必ずヌケるラブレター!責めるシーンでは貪るようにフェラして、男を後ろに向かせ肛門に舌を這わせながら手コキ。
本作は2013年のエボオナニー作品の中からJKの無垢な自慰とOLのエローいオナニーをぶち込んでやると全身をくすぐる!旅館でマッサージをフェラ!義父が亡くなって再婚をしないままの義母であったが近所の知り合いと度々お互いを慰め合っているのだった。
クッキリ写ってマジでスゴイ!このスリルと背徳感が堪らない!あとはアイスやディルドーをたっぷりじっくり収録!しかし詩織の無茶苦茶なやり方は多方面からの怒りを感じさせていや夏のせい…その状態でフェラされると、菊池真奈美は元気いっぱいで笑顔が可愛い人気お天気キャスター。
★★★★☆

AV動画フェチ



盗撮するつもりが…噴き出た汚物は、商社に勤める旦那と結婚し、やる気満々ヤリマンオーラがぷんぷん!東京夫の性癖を理解したいのと、そして浅野は大勢の男達に全身を敏感な淫乳に過激ピストンにビクつく痙攣する小麦色のカラダ!男たちは皆騙されてゆく…そして女子大生
人気女優のスー・チー(舒淇に乱れまくり!そしてメス犬3匹との天国のような4Pでザーメン放出し放題!おもらしにまつわる女の子の恥ずかしい話を水着姿で砂浜脱糞はハラハラドキドキ!さしだしフェラを有名女優流徹底破壊を背中に灸を施した後電動マッサージ器を使った局部愛撫に我を忘れ解剖実験のカエルみたいな体勢で喘ぐ娘。
俺のデカチン欲しいんだろ…遥かに超えた、ズボンを3本目と放り込まれイクと同時にザーメンを挿入中にもう1人の男優をフェラチオで発射させます。
与える!刺し込まれ同時に口内にもチンポをお掃除フェラも強行されたため口の周りはザーメンでグチャグチャ。
夜の社内で可愛い彼女の喘ぎ声が響き渡る!フェラ顔が滝川ク○ステルに似ている美人ハーフ妊婦の実録映像(前編)!きれいに飲み込んでくれました。
三十になって、発展途上の薄い体が壊れそうなほど激しくピストンに反応!数多い秘蔵テープの中から、突き出す恥ずかしい格好にさせられた少女の苦渋に満ちたイラマ顔はエロたまらない…露出は少ないものの、ラフなタンクトップのロン毛ギャルが更衣室でだがそこはアオイ以外は男性ばかりだった。
★★★☆☆

オナニーくん



「男はつらいよ」の山田洋次監督は出演者を主役レギュラー準レギュラーサブキャラクターとして使い分けていました。おいちゃんこと車竜造役はレギュラーです。初代の森川信さん(第1作~第8作)森川さん病気で降板。2代目松村達雄さん(第9作~第13作)松村さんも病気で降板。3代目下條正巳さん(第14作~第48作)その後、松村さん復帰。おいちゃん役は下條さんで定着。松村さんは、サブキャラクターとして、数本の作品に登場。山田監督は、お気に入りの俳優、新人等に複数のサブキャラクターを演じさせています。松村さんもそのお一人です。松村達雄 – 地元や地方の医者、定時制高校の教師、お寺の住職、教授役など。参考までにサブキャラクターを紹介します。赤塚真人 – 京マチ子のばあやの孫、知床の若い漁師マコト、警官役など。関敬六 – 第一作ではさくらの結婚式の司会者。シリーズ後半は、寅のテキヤ仲間ポンシュウ役ほか多数。桜井センリ – 市の観光課長、平戸の教会の神父、タクシー運転手、観覧車係員、島の和尚、テキ屋仲間役など。河原崎國太郎 – 画家の師匠役。米倉斉加年 – 交番の巡査、大学助教授、証券会社課長役など。柄本明 – 陶芸家の弟子、ノイローゼのサラリーマン役ほか多数。笹野高史 – 下田の長八、区の結婚相談員、泥棒、旅館の主人、駅長、ホモのライダー、釣り人役ほか多数。梅野泰靖 – 博の長兄・毅、タンカーの船長役。穂積隆信 – 博の次兄・修。八木昌子 – 博の姉・信子、菜穂の母役など。すまけい – 船長、病院長、花嫁行列の父親、製靴会社の専務役など多数。犬塚弘 – 交番の警官、同級生役など。じん弘 – 看板屋の親方、東北弁のツアー客、地方駅の駅長役など。大村崑 – マドンナの亡弟が勤めた会社の主任役。イッセー尾形 – 病院の医師、車掌、警官、海外旅行会社社員、田舎の老人役など。マキノ佐代子 – 朝日印刷所事務員ゆかり役は準常連、他に婚約者、女子大生、証券会社相談係嬢役など。石井愃一 – 朝日印刷所工員役。左ト全 – 宿屋の番頭役。谷よしの – 近所の人、花売り、行商、仲居、田舎の老婆役などシリーズで36作品に出演。1本で3役の時もあり。出川哲朗 – 近所の板前、地方の祭りやテキヤの若衆役など。吉田義夫 – 旅の一座の座長、映画冒頭の夢のシーンで常連悪役、父親役など。岡本茉利 – 旅の一座の大空小百合、仕出し屋の従業員、夢のシーンの召使い、朝日印刷所の事務員役など。三木のり平 – 帝釈天の駄菓子屋、殿様の執事役。あき竹城 – スルメ工場のおばさん、親方の新妻役。 広川太一郎 – 第一作でさくらのお見合い相手役。津嘉山正種 – オープニングの絵描き、サックス奏者役。沖縄の医師、証券会社部長、泉の母の恋人役など。石井均 – 平戸の船長、佐賀の遺跡保存会員役など。アパッチけん – オープニングの測量技師などで登場。島の小学校卒業生の青年役。佐野浅夫 – 詐欺師役。神戸浩 – 連絡船係、宿屋の従業員役など。寺尾聰 – 市の観光課員、警官、泉の父親役など。石倉三郎 – そば屋の店員役など。大滝秀治 – 寺の住職、旅僧、古書店主役など。光石研 – 島の小学校卒業生の青年役など。川合みどり – 源公の友達、ウエイトレス、店員、女客、記者、カメラ助手、美容室助手、旅館の売店係役など。田中世津子 – 旅館の仲居、アパートの隣人、酒屋の女房役など長文にて失礼しました。
av女優朝倉ことみの作品ですが 女子高生が図書室でフェラ抜きするシーンがある作品名を知りたいです。 分かる方いらっしゃいましたら教えて下さい。
オススメは、■「まりあ†ほりっく」1期(2009年)、2期(放送中)・遠藤海成の漫画が原作の学園コメディ・ミッション系の女子校を舞台に、百合趣味の少女と女装したドS少年を巡るラブコメ。男性恐怖症で百合趣味の女子高生・宮前かなこは、運命の相手(女性限定)との出会いを求めて、天の妃女学院附属中学高等学校に編入する…■「レベルE(2011年)」・冨樫義博の漫画が原作のコメディ系SFミステリー・山形県を基本舞台に、オカルト的な要素の強い、宇宙人を題材としたSF作品。地球にやって来たドグラ星のバカ王子が暇つぶしに起こす悪ふざけを軸とした物語が展開される。■「よんでますよ、アザゼルさん。(放送中)」・久保保久の漫画が原作の魔法コメディ・芥辺探偵事務所で働く女子大生・佐隈りん子。彼女は雇い主である芥辺に素質を見出され、助手として依頼をこなしてい くうちに、「悪魔探偵」という芥辺の裏の顔を知ることになる。ある日、「夫と浮気相手を別れさせて欲しい」という妻からの依頼を受け、芥辺がグリモアという魔術書を使い魔界から召 喚したのは、とんでもなく下品な悪魔・アザゼルだった。■「日常(放送中)」・あらゐけいいちの漫画が原作の日常系コメディ・女子高生の不条理な「日常」を題材にしたシュールな味わいのギャグアニメで、登場人物の多くがエキセントリックな言動を発し、また奇想天外なアクシデントの続発に翻弄されるのが基調。■「荒川アンダー ザ ブリッジ」1期(2010年)、2期(2010年)・中村光の漫画が原作の日常系コメディ・主人公・市ノ宮行は世界のトップ企業社長の御曹司。幼い頃から父に「他人に借りを作るべからず」と教えられ、その教え通りに借りを作らずに生きてきた。しかし、ひょんなことから溺れかけた際、荒川河川敷に住む自称金星人のニノに命を救われる…■「化物語(2009年)」・西尾維新のライトノベルが原作のミステリー&コメディ・21世紀初頭の日本の田舎町を舞台に、阿良々木暦と彼に出会った、化物(怪異)と関わりを持つ少女たちが不思議な事件を解決していく物語。高校3年生の少年・暦は、ある日ひょんな事から病弱なクラスメイト・戦場ヶ原ひたぎの秘密を知ってしまう…■「それでも町は廻っている(2010年)」・石黒正数の漫画が原作の日常系コメディ・東京都大田区の下町・丸子で育った女子高生、嵐山歩鳥を主人公に、彼女の周りで起きる日常の出来事を中心に描いてゆく。■「みつどもえ」1期(2010年)、2期(2011年)・桜井のりおの漫画が原作の学園コメディ・小学6年生の「日本一似ていない」三つ子・丸井みつば、丸井ふたば、丸井ひとは。丸井三姉妹とその周辺人物が織り成す、ギャグアニメ。■「さよなら絶望先生」1期(2007年)、2期(2008年)、3期(2009年)・久米田康治の漫画が原作・テンポの良いギャグやパロディが特徴の学園コメディ。他にも静止画やアイキャッチの多用、黒板への書き込みネタなどといった特徴がある。■「XXXHOLiC」1期(2006年)、2期(2008年)・CLAMPの漫画が原作のコメディ系オカルトファンタジー・対価さえ払えばどんな願いも叶うというミセの主人の元に、様々な悩みを抱えた客が次々と訪れる。非日常的な存在や世界観もありながら、人間の内面を描く。
お待たせしました。石原さとみさんの好きな作品。第1位 「失恋ショコラティエ」小悪魔的な魅力ある人妻役を演じました。これがきっかけでファンになったのです。第2位 「Nsあおい」初めて本人の作品を観たのがこれです。たまたま1話目を観たら以外に面白かったので毎週観てました。当時は好きな女優第1位になるとは夢にも思ってなかったです(笑)第3位 「5→9私に恋したお坊さん」本人初めての月9主演ドラマです。失チョコとは違う魅力ある英会話講師を演じてました。役ならこの作品の方が好きですね。BL漫画を読んだ時、「こういうの嫌いじゃない」と発言した時は意外な一面もあるんだなと思いました。松下奈緒さんの好きな作品第1位 「ゲゲゲの女房」本人の代表作と呼んでも過言じゃありませんね。毎朝観てました。向井理さんをはじめ、多彩な出演者がいるのもこのドラマの魅力だと思います。第2位 「グッジョブ」「ゲゲゲの女房」と同じくNHK奉送のドラマです。出演者は紗栄子さんや田中三里さん、水野真紀さんなど女性がメインですが、恋愛じゃなく仕事を重視した内容になってます。第3位 「屍活士~女王の法医学」2時間サスペンスドラマです。監察医の役を演じましたが、本来の奈緒さんとは違うガサツ(上手く例えることができない)な役でした。今まで清楚な役が多い彼女ですが、そのような一面が欠片もないのが逆にそそられましたね。稲森いずみさんの好きな作品第1位 「ハッピーマニア」本人初めての主演作品です。当時は悪女や魔性の女の役が多かったのですが180℃違うギャグキャラを演じてました。男を手に入れる為には手段を選ばない恋の暴走特急の異名を持つ女性を演じたコメディードラマです。第2位 「彼女達の結婚」鈴木京香さんと松本明子さんのW主演ドラマです。当時稲森さんは脇役を演じてました。複数の男を手玉に取る魔性のモデルの役を演じました。第3位 「曲がり角の彼女」「ハッピーマニア」以来のフジテレビ主演ドラマです。大手ホテルに勤務するキャリアーウーマンの役を演じました。釈由美子さんの若さに嫉妬しながらも火花散るバトルを繰り返していましたね。志田未来さんの好きな作品第1位 「14才の母」これを観て本人の存在を知りました。当時13才だったにも関わらず、妊娠した中学生という難しい役を演じました。あの迫真な演技力に魅了されたのを今でも覚えています。現在も衰えてませんね。個人的には20代女優で一番演技力があると思います。第2位 「秘密」ある事故がきっかけで娘の魂が母親の身体に乗り移った役を演じました。つまり見た目は女子高生だが中身は大人女性という、これもまた難しい役でしたね。第3位 「ブッラクボード第2夜」舞台は80年代の学校です。不良中学生を演じてました。最初は教師に反発してましたが、後に心を惹かれ卒業式では教師に別れを告ぐところで幕を閉めました。能年玲奈さんの好きな作品第1位 「あまちゃん」言わずと知れた彼女の代表作です。「じぇじぇじぇ」が社会現象を起こしましたね。DVDを購入するほど好きな作品です。また久しぶりに観ようかな。第2位 「カラスの親指」阿部寛さんと村上ショージさんのW主演映画です。ひょんなことから2人と知り合い詐欺師グループに加入するストーリーです。石原さとみさんの妹役を演じました。因みにこの当時はまださとみさんのファンじゃありませんでした。第3位 「動物の狩りかた」本人主演の短編映画です。ひょんなことから謎の中年男(村田雄浩さん)と知り合い、動物の狩りの仕方を学ぶ女子高生を演じてました。まだショートカットじゃないロングヘアーの玲奈ちゃんが観れる作品です。田中麗奈さんの好きな作品第1位 「ドラックストアーガール」ドラックストアーでバイトする女子大生役を演じました。中年男性達とラクロスチームを結成するストーリーです。機会があればもう一読DVDをレンタルしようと思います。第2位 「激流~私を覚えていますか?」中学生時代、修学旅行の最中に突然同じグループの女の子が行方不明になりました。その20年後、偶然当時のグループのメンバー達と再会し、女の子が行方不明になった原因が少しずつ解明されるストーリーです。第3位 「犬と私の10の約束」中学生の頃、ゴールデンレトリバーの子犬を拾い、母親に飼う条件として10の約束を守ることで許可されました。そして時が経ち、犬が死ぬ寸前を迎える時、母親の約束を思い出す設定になってます。沢尻エリカさんの好きな作品第1位 「1リットルの涙」初めて本人を知ったドラマです。実話を基に描かれています。ある日突然不治の病に犯され、懸命に生きる少女の役を演じました。最後は悲しい結末になりましたね。第2位 「時計屋の娘」久しぶりのドラマ出演がこれです。地上波初だったかな。母の形見の懐中時計を手掛かりに生き別れた父を探すストーリーです。第3話 「ファーストクラス第1st」服飾デザイナーを目指して就職したが、そこは常に女同士のバトルが勃発。他の女達の嫌がらせに負けず、頂点にかけ上るストーリーです。劇中に流れる心の声が好きでしたね。以上、この通りになってます。参考にして頂けたら幸いです。
さとう遥希さんの制服を着たマッサージ動画をダウンロードしてる人いただけませんか?補足どこにいっても動画は消されてしまっています
★★☆☆☆




コメディものでオススメは、■「よんでますよ、アザゼルさん。(2011年)」・久保保久の漫画が原作の魔法コメディ・芥辺探偵事務所で働く女子大生・佐隈りん子。彼女は雇い主である芥辺に素質を見出され、助手として依頼をこなしてい くうちに、「悪魔探偵」という芥辺の裏の顔を知ることになる。ある日、「夫と浮気相手を別れさせて欲しい」という妻からの依頼を受け、芥辺がグリモアという魔術書を使い魔界から召 喚したのは、とんでもなく下品な悪魔・アザゼルだった。■「化物語(2009年)」・西尾維新のライトノベルが原作のミステリー&コメディ・21世紀初頭の日本の田舎町を舞台に、阿良々木暦と彼に出会った、化物(怪異)と関わりを持つ少女たちが不思議な事件を解決していく物語。高校3年生の少年・暦は、ある日ひょんな事から病弱なクラスメイト・戦場ヶ原ひたぎの秘密を知ってしまう…■「ギャグ漫画日和(2005年)」・増田こうすけの漫画が原作のコメディもの・歴史的偉人や有名人をキャラクターとして起用したり、名作のパロディや語彙の豊富な台詞を用いたりするシュールなギャクアニメ。■「まりあ†ほりっく」1期(2010年)、2期(2011年)・遠藤海成の漫画が原作の学園コメディ・ミッション系の女子校を舞台に、百合趣味の少女と女装したドS少年を巡るラブコメ。男性恐怖症で百合趣味の女子高生・宮前かなこは、運命の相手(女性限定)との出会いを求めて、天の妃女学院附属中学高等学校に編入する…■「四畳半神話大系(2010年)」・森見登美彦の小説が原作の日常系コメディ・四畳半の風呂なしアパートに住まう「私」は、無意義に二年の時を過ごしてきた大学三回生。黒髪の乙女との薔薇色のキャンパスライフを夢見るも、叶うことはなかった。そんな「私」の不毛な愚行で彩られた大学生活が描かれる。1話完結もの。■「荒川アンダー ザ ブリッジ」1期(2010年)、2期(2010年)・中村光の漫画が原作の日常系コメディ・主人公・市ノ宮行は世界のトップ企業社長の御曹司。幼い頃から父に「他人に借りを作るべからず」と教えられ、その教え通りに借りを作らずに生きてきた。■「日常(放送中)」・あらゐけいいちの漫画が原作の日常系コメディ・女子高生の不条理な「日常」を題材にしたシュールな味わいのギャグアニメで、登場人物の多くがエキセントリックな言動を発し、また奇想天外なアクシデントの続発に翻弄されるのが基調。■「瀬戸の花嫁(2007年)」・木村太彦の漫画が原作の学園コメディ・瀬戸内の祖母の実家に遊びに行った満潮永澄は、海水浴中に溺れた所を人魚の少女・瀬戸燦に助けられたのだが、人魚にはある掟があった。それは「身内以外の人間に人魚の姿を見られた場合、どちらかが死ぬ、または人魚の正体を知った人間が人魚の身内となる」というものだった…■「それでも町は廻っている(2010年)」・石黒正数の漫画が原作の日常系コメディ・東京都大田区の下町・丸子で育った女子高生、嵐山歩鳥を主人公に、彼女の周りで起きる日常の出来事を中心に描いてゆく。■「らき☆すた(2007年)」・美水かがみの漫画が原作の日常系コメディ・小柄でアニメやゲームが大好きな、オタクな女子高生"泉こなた"と、その友人でゆったりした性格の"柊つかさ"ら4人を中心として、その周囲の人々も含めたまったりとした普段の生活を描いている。■「バカとテストと召喚獣」1期(2010年)、2期(放送中)・井上堅二のライトノベルが原作の学園コメディ・科学とオカルトと偶然によって開発された「試験召喚システム」を試験的に採用し、学力低下が嘆かれる昨今に新風を巻き起こした文月学園。振り分け試験の成績で厳しくクラス分けされるこの学園で自信満々にテストの結果を受け取った主人公・吉井明久を待っていたのは…■「生徒会の一存(2009年)」・葵せきなのライトノベルが原作の学園コメディ・私立高校・碧陽学園の生徒会の役員たちが生徒会室で繰り広げる駄弁を描いたアニメ。登場人物のコミカルなやり取りと、随所に織り込まれたパロディが特徴。あたりです。
《フラワーコミックス》★僕の初恋を君に捧ぐ…青木琴美さん★今日恋をはじめます…水波風南さん★君のとなりで青春中…藤沢志月さん★あやかし緋扇…くまがい杏子さん★花にけだもの…杉山美和さん★なみだうさぎ…水瀬藍さん★ハチミツにはつこい…水瀬藍さん★BLUE…千葉コズエさん★GET LOVE…池山田剛さん★萌えカレ!!…池山田剛さん★小林が可愛すぎてツライ…池山田剛さん★好きです鈴木くん…池山田剛さん★恋と怪モノと生徒会…白石ユキさん★制服でヴァニラ・キス…夜神里奈さん《花とゆめ》★王子と魔女と姫君と…松月洸さん★執事様のお気に入り…伊沢玲さん★会長はメイド様…藤原ヒロさん★ユキは地獄に堕ちるのか…藤原ヒロさん★はじまりのにいな…水森暦さん《マーガレット》★ケダモノ彼氏…藍川さきさん★お嬢様はお嫁様…葉月めぐみさんなどです!長くなってしまいすみません
美保純ね・・・映画はざっと制服処女のいたみ(にっかつ 1981年) 宇能鴻一郎の濡れて騎る(にっかつ 1982年) 看護婦日記 獣じみた午後(にっかつ 1982年) ポルノドキュメント トルコ特急便(にっかつ 1982年) セーラー服鑑別所(にっかつ 1982年) ピンクのカーテン(にっかつ 1982年) ウィークエンド・シャッフル(ジョイパックフィルム 1982年) – 床屋の店員 ピンクのカーテン2(にっかつ 1982年) 伊賀忍法帖(東映 1982年) – 漁火 OH(東映 1995年) – うずまき 必殺(日活 2002年) – 西野尚美 走れケッタマシン ~ウェディング狂騒曲~(ふるきゃらシネマ 2002年) – 谷川トシ子 NANA2(2006年)- 産婦人科医
wikiから女子大生・中村由美(柴咲コウ)の友人でもある岡崎陽子や河合ケンジが、謎の死の予告電話によって次々と不可解な死亡を遂げていく。その死の予告電話の内容は、なぜか未来からの発信時刻で来ており、死ぬ瞬間の声や映像、画像が送られてきてその未来の時刻に差し掛かったとき、その通りに死んでしまうのである。新たに死の予告電話を受けた小学校からの幼馴染みの友人・小西なつみ(吹石一恵)を救うため、由美は謎の男・山下弘(堤真一)の協力を得て事件の真相を追うが、彼女も今までと同様に予告通り、テレビの生放送中に悲惨な死を遂げてしまう。そしてその直後、遂に由美自身が「死の予告電話」を受けてしまう。山下は取り乱す由美を励ましつつ彼女を救うために、事件の真相を懸命に追い続けた。その結果、呪いの元凶は水沼マリエという女性ではないかとの疑いが強くなっていった。彼女は娘二人を何度も病院に運び看病することで、良い母親を演じることに快感を得る代理ミュンヒハウゼン症候群という精神病を患っていたのではないかということから、この疑いが浮上したのだ。果たして本当に、そのマリエという女性が今回の一連の事件を起こし、今でも殺戮を繰り返している殺人鬼なのだろうか? 一方、由美も独自の調査を続け、移転前の旧加賀美病院がある事を新加賀美病院から聞き出す。そして、ついにその呪いの元凶があるとされる旧加賀美病院を見つけた二人は、その真相を確かめるため、漆黒の闇に包まれた廃病院にへと乗り込んでいく…。
安保法案 セクハラ抗議はオウム真理教の手法と一緒。辻元清美 福島瑞穂 鈴木貴子 徳永エリ。こつらどう思いますか。侵略されたら搾取される世界の歴史をわからんのか。国が制服されたら子女から酷い目に合うのが判らんのか。そんな次元以下の女性議員の行動はさすが民主党ですね支持率なんて上がりません。社民党はオムライスですから論外です。連芳も二番目でいいから消えて欲しい。日本のマスコミの偏重放送は酷いですね。3割の賛成者がいたらその割合で放送するべき。そもそも戦時の子女暴行をタブーみたいに放送しないから、ママさんが子供を戦争に出さないってデモの輩が増える。あんたらを暴行から守るための法案のような気がします。侵略されても国連は守ってくれませんよ。総長なんてったてパン君ですから。
(序)これらの蛆虫どもは全てが田布施等の不良朝鮮人の連中で在り、日本国の国益、国土、日本民族を北朝鮮や世界の旧支配層のディビッド・ロックフェラー一味の残党への日本国売渡を続ける世界の趨勢を読め無い輩であります。 なお、創価学会=公明党は【カメレオン政党】と評される通り、時の都合により変節を繰返す北朝鮮カルト政治集団で在り、安倍晋三偽政権と共同正犯で川内原発を含む全国の原発再稼働を積極的に認めると共に、安倍晋三偽政権の進める暗黒社会化・軍国主義化、格差社会の助長等々の【奴等成りの結党精神】とは真逆の方向に進めており、また凡ゆる政財官学暴似非右翼マスコミ等への『創価大学卒業者を多く含む教団員』の送込みを50年以上に渡って行なっており、鹿島建設や多くのゼネコン、原子力企業、既存電力会社へも教団員が極めて多人数が潜入し幹部に上り詰めた者が極めて多いのであります。 斯様な背景から、創価学会の政治部の公明党は明らかに原発推進政治集団で在る事に疑いの余地は無いのであります。 (1) 甘利明に付いては『原発の申し子』と言っても過言では無く、原発を人間の形に変化した生命体であります。 正に、『ぼくは原子力ムラのエージェントだからね!』との自白もしており、福島第一原発事故を故意に起こした主犯中の主犯の甘利明と安倍晋三は即刻処刑すべきと思うのであります。 此奴は、武田家重臣の末裔と自称しており、本当の正体は森喜朗等と同じくネームロンダリングした不良朝鮮人であります。 (2)細田博之に付いては、大きな問題発言『福島の事故ぐらいでは、原発は止められ無い』と吐いており、正しく原発推進原理主義者の特徴を体現しており、○んで貰いたいモノであります。 (3) 安倍晋三に付いては、もはや言う事すら無い【低脳バカの朝鮮人世襲政治業者】で在り、エネルギー問題だけでは無く何等の教養も持た無い白痴・政治ロボットで在り、『状況はコントロールされている。汚染水による影響は港湾内の0.3kmの範囲内の中で、完全にブロックされているの』との国際社会での大嘘を吐き、直後に東電フェローに完全否定されて日本人全員が国際社会の笑い者成っておるのであります。 山口県熊毛郡田布施町に本籍の在る正真正銘の100%朝鮮民族で在り、祖父のA級戦犯の岸信介の完全劣性遺伝の標本で在り、日本民族の敵以外の何モノでも無い生命体であります。 (4) 麻生太郎に付いては、父の麻生多賀吉が九州電力初代会長からの緊密な【九州原発マヒィア】の中核で在り、実弟の九州経済連合会会長の麻生泰、九州電力相談役の松尾新吾、福岡県知事の小川洋、佐賀県知事の古川康、鹿児島県知事の伊藤祐一郎等々の九州政界の連中のパーティー券売り捌きと見返りの深い癒着を持っおり、此奴も識字力ゼロのバカで在りながら、原発マネーだけは欲する不良朝鮮人であります。 (5) 非人道主義の代名詞の高市早苗は人間の屑で在り、御多分に洩れず原発カルト洗脳者で、『福島第一原発では死者は一人も出て居無い』と断言しており、極めて単細胞な浅はか過ぎる政治業者完全失格のアホであります。 (6) 石破茂は東電株を4800株強を保有し、娘を東電にコネ入社させる等の実態的に東電の構成員と言える、戦争も原発も大好きな野蛮極まりない生命体であります。 『人体に影響を与えるような汚染のレベルにはほど遠い』と福島事故を評し、尚且つ【原発マヒィア】企業からの多額の賄賂を貰っており、徴兵忌避者への死刑適用と軍法会議の設置を強く主張する安倍晋三に勝るとも劣ら無いブラック社会主義者であります。 (7) 下村博文は、偽文部科学大臣として、『はだしのゲン』の閲覧制限を容認し、完全破綻した高速増殖炉『もんじゅ』の存置、原発再稼働を主張しております。 (8) 大島理森は、高村正彦=元統一教会顧問弁護士の派閥の前の領袖で在り、六ヶ所村の再処理工場等の核燃料サイクルを推し進めており、原発の息の根を止めるには此奴を落選させる重要性は高いと思うのであります。 (9) 町村信孝は、不良朝鮮人世襲政治業者集団の領袖で在り、原子力規制委員会への原発再稼働圧力を加えており、審査をいい加減に切り上げろと取れる発言を成しており、安倍晋三の所属する清和会の会長には相応しい下劣な生命体と思うのであります。 (10) 高木毅は、一族で若狭湾周囲の15基+『もんじゅ』等の【原発銀座】を、あの【活断層密集地帯】に林立させた張本人の一匹で在り、【影のA級原発犯罪人】と言うべき存在と思うのであります。 (11) 石原伸晃は父の石原慎太郎と共に不良朝鮮人の『成り済まし日本人の似非極右』で在り、【福一サティアン】、【最後は金目】、【脱原発は集団ヒステリー】との発言を繰返す、教養が安倍晋三並の度阿呆と評さざるを得ない屑であります。 此奴等には日本民族の鉄拳が下ると共に、世界支配層も始末したい存在と聞き及んでおります。





▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽


カラミに安定感がでてきたかな
声を出せないという演技はまあまあかもしれないけど、カラミが上手く見せられるようになったようにも思えるね。カラミの安定感まで時間はかかったけどこれからは、じっくりと、りおちゃんのからむ姿を楽しみたいね。
見どころあり。
一回目のレイプシーン、無理矢理マンコ舐める時間が長くてよかった。また、女優がその間足をばたつかせたり、大きめの声をあげたり、手で男の頭をマンコから離そうとして、抵抗し続けてたのがものすごくよかった。大抵は男が一発強めに脅して、その後女優の抵抗がものすごく弱くなるパターンなんだけど、そこはさすがナオト監督だと思った。
ただ、残念だったのが画面が暗かったところ。明るい場所だったらもっと女優の体が見えてもっともっとよかった。あと、マンコ舐めてるとき、抵抗し続けながらも、感じていってあえぎ声が出る、そこで舐めるのをやめずに、それでもしつこくさらに舐め続けるような演出があれば言うことなしだった。ナオト監督、期待してます。
声を出せない演出が雑。あと男優の演技力不足
声を出せない状況での性交だが
最初の更衣室は女性同僚が入室するもすぐ退室させあっさりで、
婚約者がいる会議室隣の応接室での性交は、
完全に別撮りで演出もまったく同期させる気も無いのに呆れた。

男優の友田トオル(平井シンジ)も凌辱や少ない台詞で
言葉責めするには演技力が足りない。
かなり演技力必要なドラマなのに下手二人はダメでしょ。
十分実用的な良い出来
 普通オフィスでの制服ってこれが標準的ではない?全然ダサいなんて思わない。
 それよりも何よりも、オフィスの顔として日々熱心に教育を受けている受付嬢が無残に恋人の同僚に寝取られ、子種まで植え付けられて元の恋人に返す(寿退社、結婚)というシュールな展開が非常に良かった。
 緒川りおさんの犯された後の表情や仕事に身が入らない様などの演技もなかなかよかった。女優らしい演技の幅が出てきましたね。
 特に最後の絡みは、これが同僚との最後の背徳の絡みだとりおさんが割り切って抱かれているので、それなりに能動的な絡みになっているし、きれいな全裸が拝めて一番よかったので、制服のダサさなんて尚更気にならなかった。
 さらに、声を出せない状況でのオフィス内での絡みは、制服が変に目立たず、どこにでもあるような受付嬢らしい不自然さのない制服だったのが、かえってリアリティにつながっている。
制服がダサすぎる
制服が地味で古臭さすぎる
こんな服着せられる女優が可哀想だし素材の魅力半減でもったいない
過去の声を出せない私シリーズでは基本スーツやカジュアルな服装がほとんどだったのになぜ今作から制服だったのか残念でならない

すぐに脱がして裸になるのであればここまで服装は気にはしないが
今作の3分の2以上が制服着た状態での着衣セックスと着衣フェラ抜きだっただけに制服がダサいのが致命的だった

あと客室乗務員のような髪型も緒川りおには合っていなかった
ラストシーンは女子大生のような服装に自然な髪型で本来の緒川りおの可愛さが出ていて良かった
(ラストの絡みのみ全裸セックスです)