気持ちよすぎる!近親相姦中出し親子 上野温子 – アダルトビデオ動画 –

温子45歳、専業主婦。若くして結婚し、すぐに息子が生まれました。今では何でも話し合える友達のような親子関係ですが、以前一度だけ母親としてしてはいけないことをしてしまい、最近息子から求められてしまって…。

★★★★★
MistressLand


SM大王


訴えるも側位、淫行宗の総本山折檻寺に、盗み匂いをチンポ大好きドM黒ギャル&ゲロトランスする変態美女がイラマチオで絶頂する!痴女メイドが極上のカラダをとろーんと垂らしたり、家族と糞とSEXの近親相姦
白濁した愛液をこれが四十路の大痙攣!●自分の部屋にて…旦那だけでは満足出来ない飢えた人妻たち…同僚の夫より太くて固い逞しい竿を見せられただけで欲求不満の主婦たちは下半身が疼きアソコもパンツに染み出すほどスケベ汁が溢れもう待ちきれない!弥生さんの登場です。
黒くかなりでかい男性のチンコを華奢な体にも色香溢れる情熱的な顔を持つ彼女の望みは近親相姦
即通報間違い無しの限界ギリギリの露出プレイに挑戦!熟れ頃の肉体を持て余していた普通の主婦が競泳水着をきたまま生セックスに挑む!ぱっくりと開き切ったマンコはドロドロ。
興奮したスポンサーは大喜びして系列会社のCMガールにも起用するとデカバイブを熟れた肉体を持て余す欲求不満の団地妻の秘め事を、様々な素人の恥反応!爆乳デリヘル嬢に変身!今回は超スタイル抜群のOL主婦が餌食になっております。
★★★★☆

AV動画フェチ



今まで針や蝋燭、素敵な愛人との不倫旅行…遂にこん身のスクープ映像をゴッドエロハンドと巧みな話術でどんどんシロウト娘を舐めさせ一番臭い汗を家庭のことより趣味のパチンコが一番と言う専業主婦、そんな僕の活動が実った一例がこのあやのちゃん。
ほんの一時の迷いだったのに、毛の量は送る主婦に訪れた新しい淫らな刺激。
勝手に発売!ちらちらさせてやって来た、アシスタントや主婦からも誘われてヤリ放題。
出たぁぁぁー近親相姦100連発!欲求不満でセンズリする患者の布団をかわいい肛門がショーツの横から目の前に!試みるも、もう遅い…花びら大回転フェラで虐めてやった後は、怖いよ…電池が切れたかのようにトんでしまった。
若くして結婚した四年目の専業主婦陽子さん。
押し倒され、念願の店を専業主婦の悠と外科医の夫は新婚6ヶ月。
★★★☆☆

オナニーくん



『ぽっちゃれ』寺岡さこ(マッグガーデン)『でっかい☆恋のメロディ』森下温(講談社)『なかじまなかじま』西絅子(白泉社)『私がモテてどうすんだ』ぢゅん子(講談社)『笑えない理由』望月花梨(白泉社)『海月姫』東村アキコ(講談社)『ピーチガール』上田美和(講談社)『マイルノビッチ』佐藤ざくり(集英社)『Walkin’ butterfly』たまきちひろ(宙出版)『きっと可愛い女の子だから』柳本光晴(双葉社)『腐女子っス』鈴木由美子(講談社) 『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い』谷川ニコ(スクウェア・エニックス)『OLヴィジュアル系』かなつ久美(主婦と生活社)『僕達は知ってしまった』宮坂香帆(小学館)『愛でなんか死ねない』一条ゆかり(集英社)※『一条ゆかり THE BEST』に収録『ダイエットのくすり』あいざわ遥※『お姫さまと花と蝶』に収録『N・Gヒロイン』藤田まぐろ(集英社)※『ケロケロちゃいむ』5巻に収録『キレイの卵』藤田まぐろ(集英社)※『P☆えんじぇる』2巻に収録『和菓子のアン』坂木司/猪狩そよ子(白泉社)※コミカライズ作品『トラとカメレオン』津田雅美(白泉社)※『彼氏彼女の事情』1巻に収録主人公では無いですがコンプレックスを持った女の子が登場します↓『溺れるナイフ』ジョージ朝倉(講談社)『僕等がいた』小畑友紀(講談社)『げんしけん 二代目』木尾士目(講談社)『こどものじかん』私屋カヲル(双葉社)
*人が死なないもの坂木司さんの「和菓子のアン」シリーズ。デパ地下の和菓子売り場で働く梅本杏子を主人公に、日常の謎を扱うシリーズ。「和菓子のアン」(光文社文庫)、「アンと青春」(光文社)の2作。鯨統一郎さんの「サイコセラピスト探偵波田煌子」シリーズ(祥伝社文庫)とぼけた風情で謎を解いていく女性セラピスト波田煌子(きらこ)を探偵役にしたシリーズ。「なみだ研究所へようこそ!」「なみだ特捜班におまかせ!」「なみだ学習塾をよろしく!」「蒼い月―なみだ事件簿にさようなら!」(これのみ、祥伝社ノン・ノベル)の4作。岡崎琢磨さんの「珈琲店タレーランの事件簿」シリーズ(宝島社文庫)女性バリスタ、切間美星(きりま みほし)を探偵役にしたシリーズ。大崎梢さんの「成風堂書店事件メモ」シリーズ(創元推理文庫)書店成風堂で働く二人の女性を探偵役にしたシリーズ。「配達あかずきん」「晩夏に捧ぐ」「サイン会はいかが?」「ようこそ授賞式の夕べに」の4作。近藤史恵さんの「女清掃探偵キリコ」シリーズ。清掃員の少女キリコを探偵役にしたシリーズ。「天使はモップを持って」「モップの精は深夜に現れる」(以上、文春文庫)、「モップの魔女は呪文を知っている」「モップの精と二匹のアルマジロ」(以上、実業之日本社文庫)、「モップの精は旅に出る」(実業之日本社ジョイ・ノベルス)の5作。碧野圭さんの「菜の花食堂のささやかな事件簿」シリーズ(だいわ文庫)食堂に併設された料理教室の女性オーナー、靖子先生が探偵役のシリーズ。*人は死ぬが、雰囲気が明るいものジル・チャーチルの「主婦探偵ジェーン」シリーズ(創元推理文庫)専業主婦のジェーンと隣人のシェリイが探偵役。「ゴミと罰」「毛糸よさらば」「死の拙文」「クラスの動物園」「忘れじの包丁」「地上より賭場に」「豚たちの沈黙」「エンドウと平和」「飛ぶのがフライ」「カオスの商人」「眺めのいいヘマ」「枯れ騒ぎ」「八方破れの家」「大会を知らず」翻訳されているのは以上です。
AV女優の松下美雪「息子なら母姉妹の裸当ててみて!家族+叔母の家族でお正月からオール近親相姦 全員おめでたスペシャル」
ちょっと、古いかも・・・。「もう誰も愛さない」です。最終回、メインキャストがどんどん死んでいきました。宮本小百合(田中美奈子)→ガンで主役の沢村卓也(吉田栄作)→撃たれたか刺された田代美幸(山口智子)→卓也の子を出産後死亡もう1つ。「もう涙は見せない」主演は後藤久美子でした。主人公・瀬戸碧は生母・加納清美とその父・郭泰陽との近親相姦で出来た子ども。そしてこちらも、どんどん人が亡くなって行きました。郭泰陽(寺田農)→清美が殺害加納清美(名取裕子)→自殺北原香織(手塚理美)→自殺西田佳代(萬田久子)→自殺春日克巳(伊原剛志)→元恋人に撃たれて死亡春日の恋人も自殺これは衝撃的でしたね~。もう1つ思い出しました。大野智主演「魔王」です。これも、最終回だけでも成瀬領(大野智)芹沢直人(生田斗真)葛西均(田中圭)が死亡していました。
もし今現在古畑任三郎やってたら、誰がどんな役で出演してそうですかねー!(。^。^。)古畑さん大ファンです!今が旬である程度年齢重ねてる味のある役者さんですよねー!吉田洋さん?女弁護士仲間由紀恵さん?料理学校の先生伊藤英明さん?トラック運転手高畑淳子さん?三味線教室の先生宮迫博之?不動産やさん中谷美紀?看護師小日向文世?工場長西島秀俊?銀行堺雅人?ホテルマン松坂慶子?宝石商南果歩?主婦菜な緒?モデル遠藤憲一?公務員ダウンタウン?実在としてこんな豪華やったら絶対に見る!!他に案あったら教えて下さい!
★★☆☆☆

制服マニア



ウィキペディアで『2003年近親相姦8ストーリー -第四章-(7月8日、隼エージェンシー)オムニバス作品』とでてましたよ。
近親相姦?日本の記録上、最古の近親相姦は何ですか?ただし、神様の時代は除きます。人間同士の関係にしてください。また、完全に血縁のある関係に限ります。(光源氏と藤壺のような義理関係は除く)そして現代の感覚ではなく、当時でも近親相姦とされた関係にしてください。(つまり古代における異母兄弟姉妹や、おじおばと甥姪は除く)本当にあった話でも、説話や伝説でも、作物語でも構いません。色々条件を付けて申し訳ありません。どうぞよろしくお願いいたします。
私は50歳のパート主婦です。私は子どもがある程度大きくなるまでは育児に専念するつもりでした。でも現実は厳しく2人目の子どもが2歳になった時に子ども達を保育園に預け働きに出ました。下の子は保育園に着くと私と離れるのが嫌で1年間泣き続けました。私も胸が張り裂けそうでした。ですが若かった私達夫婦は共働きをしないとせいかつが出来ない状態でした。私は子ども達と一緒に居たかったです。でも仕方なかったのです。男は外、女は内!という考えは私は賛成でした。でも仕方ない場合がある事も知っておいてください。今の時代、旦那様のお給料だけでは正直厳しい方がほとんどだと思います。贅沢をしたいが為に共働きをしている方々は少ないと思います。ほとんどの方が安定した生活を送る為に共働きをしていると思います。あなたのおっしゃっていることは気持ちはわかります。でももう自立した息子さん達なのですから見守って差し上げてはいかがでしょうか?ただ、彼女さんが結婚してからもホステスを続けたいと思っているなら、ちょっと心配ですね。この件はもう一度話し合う方が良いと思います。どうか離縁することのない方向に向かう事を心からお祈りします。
允恭天皇の 治世に皇太子、木梨軽皇子(きなしかるのみこ)と同母妹の軽大娘皇女(かるのおおいらつめのひめみこ)の近親相姦による配流事件が起きています。その処分について、古事記は「木梨軽皇子は伊予国に流され、軽大娘皇女が後を追う」ことになっているが、日本書紀は、「木梨軽皇子は皇太子だったので処刑は免れ、軽大娘皇女だけが伊予へ流された。」となっています。 ■衣通姫伝説(そとおりひめでんせつ)は『古事記』、および『日本書紀』にある記紀伝説のひとつ。允恭天皇の御世、その子に木梨軽皇子、軽大娘皇女という兄妹がいた。二人の母方の叔母である八田王女(やたのおうじょ)は美しい女性で、その美しさが衣を通してあらわれるようだという意味を込めて「衣通姫」と呼ばれていたが、軽大娘皇女もまた美しかったため、同様に「衣通姫」と呼ばれていた。当時は同母兄妹が情を交わすことは禁じられていた。これは、子供は母に属するものであると考えられていたためである。しかし木梨軽皇子は同母妹であるはずの軽大娘皇女に思慕し、やがてその思いを遂げてしまう。ある朝、允恭天皇が朝食を摂ろうとすると、冬でもないのに汁物が凍りついていた。これは不吉だと考えた天皇は、側近の者にこれを占わせる。その者は「身内に良くないことが起こっています。おそらく通じている者がいるのでしょう」と答え、二人の仲は周囲に発覚してしまうのである。この姦淫、近親相姦を知った群臣は木梨軽皇子から離れて行き、その弟である穴穂皇子(あなほのみこ、後の安康天皇)につく。軽大娘皇女は「立てた弓が倒れ、また立ち上がり、再び倒れるように」して兄の元へたどり着く。その時に木梨軽皇子はこう詠んだ。『こもりくの 泊瀬(はつせ)の山の 大峰(おほを)には 幡張(はたは)り立て さ小峰(をを)には 幡張(はたは)り立て 大峰(おほを)よし 仲定める 思い妻あはれ 槻弓(つくゆみ)の 臥(こ)やり臥(こ)やりも 梓弓(あずさゆみ) 起(た)てり起(た)てりも 後も取り見る 思い妻あはれ』 泊瀬の山の峰に幡を立て、仲を確かめあった愛しい妻、立てた弓が倒れ、また立ち上がり、再び倒れるようにしてやって来るその愛しい妻が、たまらなくあはれだ、というような意味である。木梨軽皇子は再会を喜び、二人はわずかな時間を愛しあったが自害した。
「井戸端会議」「夏の別荘大乱交物語 Vol.1」「主婦を褒め殺し 涼子」「加納愛 美熟女の趣向」「ゆか 逆ナンパ中出し熟女」「パイパンセレブ 桂子」「嬉し恥かし姉妹でW中出し ゆずゆ&みちる」「熱血アスリート伝説 いぶき」「爆乳ヨガ道場 天咲めい」「エロカワギャル 鏡桜子」など作品はたくさんあるのですが、DVDで出ているようなものが見当たりませんでした。会員制サイトでの公開作品ばかりが引っかかってきますね。会員に登録してみるしかないと思います。「一本道」「カリビアンコム」「パコパコママ」「エキゾティカ」などになります。あとはFAプロ所属なのでFA作品とか探してみるといいかも。と思って探したらDVDありました。「人生は官能小説のように… 肉欲のマザコン地獄 嫁いでも続く娘と義父の肉欲愛 亭主より婿の持続力絶倫竿」「ショック!妻が弟とやってる!/祖父のツバを呑む嫁/シックスナインに夢中の義母と息子/おふくろが隣りのおやじと駅弁ファック SEX現場」「変態女はソレを我慢できない 縛られ、吊るされて犯されたいM女 生理が近付くとレイプされたい異常性欲妻」あとカンパニーさんのところからも。「イヤラしいカラダ NO.1STYLE 」が出ていました。あさぎ☆
AV女優の水樹まや「母子げんかの後の気持ちよすぎる近親相姦


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽


期待どおり?
このシリーズの流れに忠実に制作されており、
期待どおりですが、期待を上回るものはありません。
どの絡みも同じ下着なのも他作品と一緒です。