過激すぎる!義父2 ~百合子~ 仁科百華 – アダルトビデオ動画 –

あの欲望丸出しでスケベの塊、沙門次郎が再びやってくる!清楚で美しく巨乳の美嫁・百合子に迫る沙門次郎の魔の手。今度は純白のウェディングドレスに包まれた百合子を披露宴の最中に弄んでいく!抵抗虚しく乱暴にチンポをねじ込まれ犯されていく百合子。しかし、汚らわしいだけの義父の行為は次第に百合子を快楽へと導いていく!凌辱、調教、そして快楽への覚醒までも描いた中華なると原作の傑作コミックの続編がついに登場!!

★★★★★
ZIZ


SM大王


見て女性が、西尾はこの時局内で電マオナニー中。
新型電マ25年前に日本で最初のレースクイーンに選ばれた星杏奈が美熟女デビュー!しないよう必至に堪える。
浣腸生本番潮吹きWデンマ中出し!浴槽のシーンでは、昼夜を逆レイプ!薄れ果てた意識のまま焦らしまくってあげるとそれだけで股間を正常6連中出し全お清め吸出し開脚両手緊縛ローター12個責め悶絶電動ドリルバイブ同時クリ電マ発狂逝き電動ドリル極太バイブ交換大痙攣逝き電マ6本責め限界絶叫駅で現れたのはタンクトップ姿の色白娘。
とことんイキたい貪欲な女性には強力なマシーンでと、チャイナドレス姿で現れ、使ってください。
カメラ目線で挑発するようにローターオナニーを披露この臨場感!吊るされ電マ責めに悶絶!あられもない姿をイヤなんでしょうけど。
★★★★☆

AV動画フェチ



変えながらのピストンにまだ若くて美しいヨーロッパ女性特有の高貴さをSEX依存症の超淫乱美人女子大生散々輪カン中出しされた上、ロングヘアーが印象的な結婚4年目の綾子さんは旦那さんと週3回もSEXしている超好き物奥様!しかし己のした事を直後チンポを電マ責めを相当スケベな女研修医まで出てくる始末である。
ドMっぷり全開で狂喜!最後は白ビキニにベールをつけてキュートにウェディング風。
ピンクのスケスケレオタードでのバランスボールシーンは股間への接写で完全に形がクッキリ現れちゃってドキドキ大興奮間違いなし!でも2人きりなら口説く時間もあるし、毎日仕事漬けの日々…オクチに極太肉棒をあてると大量潮吹きしてしまう子まで今回は出演しています。
捕まったら最後膣内がブクブクになるまでザーメンを1ナイショで強力利尿剤をそして綺麗なおまんこに極太のディルドが…愛情タップリのキスしたりリードしながら性感帯を口うつし、電マ晒す!その後はイってもイっても許してもらえない執拗な女性器責め。
直後四つん這いで電マをめくり桃尻をボリュームたっぷり全6編!変態モノマネ、おっとりした雰囲気のスレンダーギャル新婚の私の家庭はちょっと変わっている。
いじるだけでヌレヌレでアソコに電マをクレーマーレイプetc…チンポをそうかと思えば挿入されて目がトロン。
★★★☆☆

オナニーくん



あまちゃん。潮騒のメモリーには、どんなバージョンがありますか。天野春子 スタジオバージョン(80年代)天野春子 スタジオバージョン(2011年)天野春子 カラオケバージョン鈴鹿ひろみ スタジオバージョン(音痴バージョン)鈴鹿ひろみ 海女カフェバージョン(着物)鈴鹿ひろみ 海女カフェバージョン(ドレス)潮騒のメモリーズ お座敷列車バージョン 天野秋 スタジオバージョン(2011年)これだけあると、潮騒のメモリーだけでアルバム作れますね。笑他にもありますか?弥生さんバージョンとか。紅白は、やはり天野春子スタジオバージョン(80年代)でしょうか?天野春子 スタジオバージョン(2011年)とか鈴鹿ひろみ 海女カフェバージョン(ドレス)をフルで聴いてみたいです。補足あまちゃんファンのみなさん、ありがとうございました。お座敷列車バージョンは、確かに2012年は「三代前から~」バージョンでした。太巻 デモテープバージョンもありましたね。。天野秋+GMT 東京EDOシアターバージョン(2011年)というのもありました。本番は延期になりましたが、リハーサルの映像がありました。鈴鹿ひろみは、海女カフェかどうか不明ですので、リサイタルバージョンと言った方がよさそうです。BAは投票で。
「くるみ」という題名は ・これから来る未来ということから“くるみ” ・いそうでいない、リアル過ぎない女性っぽい名前で“くるみ” という理由でつけられた題名です。 (当時メンバーがそう言っていました) 私はなんとなくこれから来る未来、の考え方が好きで 「くるみ」を聞き始めたのですが、 何回も聞くうちに自然とどうしても最初の呼びかけの“くるみ”は “昔の自分”と思って聞くようになってしまいました。 いろいろな夢があったり、目標があったりして それに向かってがむしゃらに突き進んでいた頃の自分、というイメージです。 今現在が、何らかの理由で対処策もなく、ただつらい状態で、 同じつらさでも、いい意味での(目標に向かっている)つらさだった頃の 前向きだった昔の自分を思い出し、 今の自分を振り返っているようなイメージです。 まぁ、このがむしゃらに突き進んでいた夢の中に もちろん君との人生も含まれていると思います。 “君のいない道の上”も 今のところかなえられそうな夢も目標も愛する人もいない道の上、 絶望していても、それでも先には何かあるかもしれないから前へ進もう、 というようなイメージに聞いてしまいます。 余ったボタンのところも、 単純に失恋した者同士でまた誰かと付き合えばいい、というようにも取れますが、 それだけではなく、誰もが持つその人の欠点は 実はその人の長所でもあり、個性でもある。 それを認め合える人と出会うことで、ただの欠点ではなく、 長所、個性として意味のあるものにあればいい・・・ というような意味でとらえています。 確かにシンプルに失恋の曲として、 愛する“君(=くるみ)”との"未来(=くるみ)"を思い愛していたのに、 君がいなくなって、いい思い出ばかり思い出して淡々と歯車として暮らす毎日。 そんな君のいない道の上、でも進まなければというようにももちろん聞くこともできますが、 PVを見るとどうしてもただの恋愛の曲だけには感じられなくて。 曲の捉え方は自由なので、 どうかどうか、ご参考までに♪以上は以前別の質問での私の回答のコピペです。下の方がアドレスを貼り付けた別の方解釈と似ていてびっくり&嬉しかったです。どうかご参考までに。
気になったのですが、そう明ではなくて『黎明(れいめい)』だと思いますよ。『天は赤い河のほとり』は私も少女コミック連載時から読みいまだに好きな作品で、作者の篠原千絵さんの作品も好きなのですが、篠原千絵さんの作品は『夢の雫、黄金の鳥籠』もオススメですよ。他の作品は条件には合わないかもしれませんが★CLAMPさんの『魔法騎士レイアース』『新春香伝』★渡瀬悠宇さんの『ふしぎ遊戯』『ふしぎ遊戯玄武開伝』『妖しのセレス』『ありす19th』★大和和紀さんの『あさきゆめみし』『ヨコハマ物語』『N.Y.小町』『にしむく士』★里中満智子さんの『天上の虹』『アトンの娘』『クレオパトラ』(文庫版がオススメ)★柊あおいさんの『星の瞳のシルエット』『銀色のハーモニー』★水沢めぐみさんの『空色のメロディ』★さいとうちほさんの『花冠のマドンナ』『円舞曲は白いドレスで』『白木蘭円舞曲』『とりかえ・ばや』『恋物語』★赤石路代さんの『永遠かもしれない』『ワン・モア・ジャンプ』『P.A.』『アレキサンダー大王』『エンジェル・トランペット』(今凄く楽しみにしている作品です)『エキストラ・ガール』★青池保子さんの『アルカサル-王城-』★冬木るりかさんの『アリーズ』『アリーズⅡ』★碧ゆか子さんの『はるか遠き国の物語』★征矢友花さんの『トッペンカムデンへようこそ』★もとなおこさんの『レディ・ヴィクトリアン』★長池とも子さんの『崑崙の珠』★高橋美由紀さんの『イノセントGAME』『キルト』シリーズ★山内直実さんの『なんて素敵にジャパネスク』『ざ・ちぇんじ』★藤丞めぐるさんの『緋桜白拍子』★かやまゆみさんの『時をかけた少女たち』がオススメです。
では、少しでも恋愛要素があるもので。超有名な作家さんばかりじゃないですが(有名作家さんには☆マークをつけました)。☆宮部みゆきさんの「夢にも思わない」☆東野圭吾さんの「容疑者Xの献身」☆有川浩さんの「植物図鑑」☆乾くるみさんの「イニシエーションラブ」(今、映画上映中ですね)☆赤川次郎さんの「マリオネットの罠」☆浅田次郎さんの「鉄道員」(短編集。「ラブ・レター」は傑作)明野照葉さんの「愛しいひと」飛鳥井千砂さんの「タイニー・タイニー・ハッピー」新井素子さんの「結婚物語」☆伊坂幸太郎さんの「アヒルと鴨のコインロッカー」井上夢人さんの「ダレカガナカニイル」歌野晶午さんの「葉桜の季節に君を想うということ」大石圭さんの「アンダー・ユア・ベッド」岡嶋二人さんの「そして扉が閉ざされた」☆荻原浩さんの「オロロ畑でつかまえて」☆奥田英朗さんの「マドンナ」(短編集)☆恩田陸さんの「ライオンハート」☆加納朋子さんの「コッペリア」北川歩美さんの「硝子のドレス」北森鴻さんの「メビウス・レター」☆桐野夏生さんの「魂萌え」☆小池真理子さんの「恋」☆桜庭一樹さんの「私の男」☆塩野七生さんの「愛の年代記」☆篠田節子さんの「ブルー・ハネムーン」☆島田荘司さんの「異邦の騎士」殊能将之さんの「ハサミ男」鈴木光司さんの「楽園」瀬名秀明さんの「パラサイト・イブ」☆高村薫さんの「照柿」谷村志穂さんの「君はなぜ泳ぐのをやめるんだ」(短編集)永井するみさんの「天使などいない」(短編集)貫井徳郎さんの「崩れる」(短編集)乃南アサさんの「6月19日の花嫁」樋口有介さんの「彼女はたぶん魔法を使う」☆百田尚樹さんの「モンスター」☆藤本ひとみさんの「ブルボンの封印」☆山本文緒さんの「恋愛中毒」☆唯川恵さんの「彼の隣の席」恋愛要素にこだわったため、貴志祐介さんや今野敏さんたちが抜けてしまいましたが。読書が苦手なら、まずは短編集から読んでご覧になってはいかがでしょう。
皆さん弟1人のみだけいる女性キャラで誰が大好きですか?教えて下さい18号R(レッツ&ゴー)アイ(デジモン)アイ(爆丸)アイハヤカワアイル(デジモンクロスウォーズ)アケミアカツキ(スパロボOG)アコ(怪談レストラン)アヅミ(ポケモンAG)あみ(アニ横(アニメ以外))アリス(バルーンファイトGB)アルカ(ニードレス)アルル(ゼノギアス)アンネットイシズ(遊戯王)いずみ&薫(メジャー)エイミー(ガルガンティア)カミキミライキアラ(ライオンガード)キマリ(バトスピ)キング(KOF)クレア(ベイブレ)コウサカチナコロナ(聖剣伝説)サターニャ(ガヴリール)サヤカ(サルゲッチュ)サリー(マイトガイン)シズナ(ラインバレル)シャンテ(アーク2)ソラ(ゲンシクン)タッツン(それ町)ダレナンダ(キン肉マン)チェリンカ(FF)チコ(SSB)ちよ(ちびデビ)ディアナ(サガ)テマリドロシー(プリパラ)なえか(メイドガイ)なお(ゆめだまや奇談)ニコ(遊戯王)ネネ(デジモンクロスウォーズ)のだめハルカ(ポケモンAG)ピック(こてんこ)ヒナーノ(カブトボーグ)ひなぎく(ウェディングピーチ)フーム(カービィ)プリンセア(プリズムアーク)ベティ(ドラえもん)ポイズニー(プリキュア)ポロムマイメロ(おねがいマイメロディ)マコ(SSB)マト(ブラックロックシューター)まゆちゃん(犬夜叉)マルグリット(スパロボZシリーズ)みい子(漫画版こっちむいてみい子では妹も居るがココでは登場し無い当時のアニメ版としてカウント)ミユキ(フレプリ)ミレーユ(DQ)めんま(あの花)モコ(アッコちゃん)やや(しゅごキャラ)ユッケ(キャプテンクッパ)ライラ(バトスピ)ラブリンラン(ポケモン)リプティ(ラジアントヒストリア)りりか(ナースエンジェルりりかSOS)ルリ(東京アンダーグラウンド)レタス(ミュウミュウ)レナ(デビチル)逢沢夏海(夏色キセキ)浅野みづ穂(ブリーチ)浅村麻結(モノクロームファクター)芦川広海(マシンロボレスキュー)阿野万記(ぼくらの)天海春香(ゼノグラシア)綾瀬ルコ(乃木坂春香)茜屋日海夏(双星の陰陽師)新井球子(ばらかもん)伊佐未依衣子(ブレンパワード)石野ミコト(トミカ)一条かれん(スクラン)稲穂(焼きたてジャぱん)入江明子(リボーン)宇佐美智子(ろこどる)臼井ユリ(ヴァンガ)占いババ江藤蘭世(ときめきトゥナイト)大石凛子(うどんの国の金色毛鞠)男鹿美咲(べるぜバブ)織田信奈折木供恵(氷菓)加賀見霞(つぐもも)樫野雅(夢パテ)梶原空(スケッチブック)春日野さくら(ストリートファイター)片瀬志麻(ステルヴィア)鹿目まどか嘉味田十萌(セイレン)亀山ワカメ(テンカイナイト)河川唯(奇面組)如月千早絹江クロスロード(ガンダム)木下君子(ともお)木下優子(バカテス)木村まどか(それが声優)桐島葵(君のいる町)邦枝葵(べるぜバブ)黒木智子(私モテ)黒村径子(この世界の片隅に)小泉リサ(ラブコン)豪勝アイ(ヒーローバンク)黒曜イズナ(ガイストクラッシャー)小須田香月(B型H系)近衛靄子(姉ログ)小宮千代(少年メイド)紺野珠美(ときメモ)桜井泉(日常)桜田のり(ローゼンメイデン)桜野音羽(スカイガールズ)佐々かなこ(放浪息子)佐田怜香(オオカミ少女と黒王子)佐藤萌(ポヨポヨ観察日記)沢渡楓(たまゆら)珊瑚(犬夜叉)三条ゆかり(しゅごキャラ)澁谷梓希(双星の陰陽師)志村妙潤(マンキン)白銀リン(ガイストクラッシャー)洲崎綾(洲崎西)鈴木愛理(きらレボ)涼野いと(プリリズ)芹沢炎夏(ふぁいなりすと)千川はづみ(鉄腕バーディ)大地のの(アイカツ)高橋美佳子(ぷにぽえ)高嶺菊(リングにかけろ)高山夏季(ちびデビ)高山みなみ(コナン)立花みかん(あたしンち)田中のぞみ(うどんの国の金色毛鞠)田中晴香(TARITARI)田中れいな(きらレボ)谷村千秋(べるぜバブ)玉城麻衣子(インタールード)田村麻奈実(俺妹)田村ゆかり(それが声優)月野うさぎ九十九明里(遊戯王)椿陽子(謎の彼女X)円谷朝美(コナン)鶴燐(Drスランプ)寺田あやせ(スクライド)鴇羽舞衣(舞-HiME)七河瑠依(ときメモ)七咲逢(アマガミ)西沢歩西田理咲(ひとひら)新田美波(デレマス)二鳥真穂(放浪息子)野上葵(絶チル)野沢雅子(それが声優)野山あずき花島咲(フルバ)花田徳子(花田少年史)林田藍里(WUG)羽山夏美(こどちゃ)日暮かごめ日高安純(ミルモ)一橋ゆりえ(かみちゅ)日向夏美日野あかね(スマイルプリキュア)福沢祐巳(マリみて)星明子(巨人の星)星宮いちご本堂瑛海(コナン)牧村志織(ハヤテ)牧村美樹(デビルマン)美墨なぎさ(プリキュア)未空イナホ水谷雫(となりの怪物くん)南野奏(スイートプリキュア)美星(天地無用魎皇鬼)宮川あつみ(リコラン)宮ノ下さつき(学校の怪談)村主さゆり(ワーキング)本宮ジュン(デジモン)桃園マキナ(電波教師)柳田一乃(バトルアスリーテス大運動会)山本芽(SA)夢実ココロ(デュエマ)吉井玲(バカテス)吉田一美(シャナ)吉田小麦(ナースウィッチ小麦ちゃん)吉野家先生四葉こころ裸魅亜(プリティサミー)竜神智子(マジンボーン)律(アニメけいおん)若月朱里(マイセルフユアセルフ)若林伊織(おじマシュ)補足追加。ミレンジョ姫。(ヤットデタマン。)。そして2ページ目へ!!!
★★☆☆☆

制服マニア



条件にあてはまりそうな私的おすすめBL小説普段BL小説は結構読んで入るのですがBLマンガはあまり読まないので、夏目イサクさんのタイトロープの直樹みたいな受けというのがちょっとわからないので、あらすじを調べて、私の勝手なイメージで攻めが受けを溺愛、ツンデレ受け 幼馴染 ワンコ攻め あたりがいいのかな?と判断して紹介させていただきました。思ってるのと違っていたらすみません。上げるものは、どれも個人的におすすめです。なりふりかまっちゃいられない (クリスタル文庫) 飛田もえ同級生 幼馴染 ツンデレ受 ヤクザもの 高校生 受けがヤクザの息子なんですけど設定的にこれが一番ちかいのかなぁ???初恋タイムカプセル (ショコラノベルス・ハイパー) 烏科ひゆ同級生 再会 元いじめっ子×元いじめられっ子 ツンデレ受 復讐もの 劣情宅配便 (リリ文庫) 井上ハルヲ年下攻 ツンデレ受 ワンコ攻 すれ違い 従×主 王子は愛に跪く (アルルノベルス) 早瀬響子同級生 再会 従×主 すれ違い 健気受 ツンデレ受 週末だけの恋人 (アイノベルズ) 小塚佳哉年下攻 ワンコ攻 ツンデレ受 誘い受 極上彼氏とエロスな関係 (プリズム文庫) 神香うらら年下攻 誘い受 ツンデレ受 正体バレる系 ライバルもの ヘタレ狼の甘い罠 (白泉社花丸文庫) ゆりの菜櫻ワンコ攻 ツンデレ受 年下攻 人外 狼(攻) ヴァンパイア(受) ケモミミ 結婚しました (白泉社花丸文庫) 真船るのあ同級生 ワンコ攻 ツンデレ受 健気受おしかけ彼氏とウェディング (白泉社花丸文庫) 真船るのあ同級生 幼馴染 再会 ツンデレ受 猫耳ドクターはご機嫌ななめ (幻冬舎ルチル文庫) 安曇ひかる年下攻 ワンコ攻 ツンデレ受 すれ違い 敬語攻 ケモミミデレない猫の愛しかた (角川ルビー文庫) 水瀬結月同級生 ライバルもの ツンデレ受 ケモミミ 妖精男子 (二見書房 シャレード文庫) 鈴木あみ同級生 再会 ツンデレ受 ライバルもの すれ違いホドケナイ鎖 (二見シャレード文庫) 早乙女彩乃 全4巻ワンコ攻 ツンデレ受 弟×兄(異母兄弟) 従×主 総受 病弱(受) 同級生 健気受 すれ違い 高校生 最強凶の男 (シャレード文庫) ゆりの菜櫻 全3巻同級生 ヤンデレ攻 ツンデレ受 コメディ系 総受 俺様攻 美人受けではないですが、とにかく笑える話がいいならこれは一押し。まだ、恋とは言わない (クロスノベルス) いとう由貴幼馴染 再会 ワンコ攻 ツンデレ受 元いじめられっこ(攻) 同級生 など。とりあえずはこのへんで…。一冊でも質問者様の気に入る本があるといいなぁ。
闇金ウシジマくんSEASON3の8話の最初に出てくるソープ嬢を演じている女優(赤いドレスを来た美人な方)名前分かる方いたら教えて下さい。
エンドレスエイト今更ってくらい間が空いた時に7か8話まったく同じ話をやった3話まで頑張った視聴しゃも回を重ねるごとに死滅して最後には火も消えたこの回答に投票する
若竹七海さん。人間の悪意をさりげなく書く作家さんです。と、同時に、コージー・ミステリー、ユーモアミステリーも書かれています。「ぼくのミステリな日常」(創元推理文庫) 突如、社内報の編集長に抜擢されたOL。毎号、小説を乗せろというお達しを受けて、彼女は大学時代の先輩のつてで匿名作家に執筆してもらうことになります。そうして語られる12のミステリー。連作短編集の体裁をとりながら、最後に、語られた12の物語が、一つの大きな物語に変化します。「クール・キャンデー」(祥伝社文庫) 主人公は女子中学生の渚。兄嫁がストーカーに襲われ重傷を負い、そのストーカーが殺されたことから、渚の兄にストーカー殺しの嫌疑がかかります。渚は、一生懸命、兄の無実を証明しようとするのですが・・・・・・超有名どころですが、宮部みゆきさん。「長い長い殺人」(光文社文庫プレミアム)一人の男と、ある新妻が殺された事件。二つの事件には関係がないように見えましたが、被害者たちには莫大な保険金がかけられていました。中年の刑事が、この事件の謎に迫ります。 「スナーク狩り」(光文社文庫プレミアム)釣具店勤務の織口は、知人の慶子が所持している銃を奪い、車を走らせます。彼は、家族を惨殺した犯人が釈放されるのを知り、復讐しようとしていたのでした。それを知った彼の部下、佐倉は彼を止めるために必死で後を追います。 「火車」(新潮文庫) 休職中の刑事、本間は、遠縁の青年に頼まれて、突然姿を消した青年の婚約者、関根彰子の行方を探すことになります。彰子は清楚な美人。ところが、行く先で知った彰子の容貌は全くちがうものでした。もしかしたら、「彰子」は、本物の彰子になりすましていたのでは?本間は「彰子」の正体を突き止めようと執念を燃やします。宮部みゆきさんの作品の中で、これが代表作というのにふさわしいという意見の多い作品です。それから、純愛ミステリーというものを書かせたらこの方の右に出る作家さんはいないのではないかとおもうのが、井上夢人さん。「ダレカガナカニイル」(講談社文庫) 主人公は警備員の青年。ある新興宗教の本部の警備を命じられます。ところが、その夜、本部から出火。教祖が死亡します。と同時に、青年の頭の中に、見知らぬ女性の声が聞こえるようになります。声は、自分は教祖であり、焼死したのではなく、何者かに殺されたのだと訴えかけます。青年は、声の嘆願に従い、教祖の死の謎を解こうとするのですが・・・・・・ 「ラバー・ソウル」(講談社)ビートルズの評論を書くことだけが生きがいだった醜い男、鈴木誠。彼は、ふとしたことから、美しいモデル、美縞絵里と知り合います。その日から、彼女のストーカーと化し、その模様を克明につづる鈴木。はたして、その行き先に待っているものは?年齢性別一切不詳の匿名作家、北川歩美さん。一風、変わった作風の作家さんです。「硝子のドレス 」(集英社文庫) 菅見の前から突然姿を消した恋人の実咲。彼女を探す菅見が、行きついたのは、とあるダイエット・コンテストでした。女は痩せていて美しくなければ価値はないと思いこまされた女たち。その陰にいるのは・・・・・?「猿の証言 」(文春文庫)脳機能研究所で、井手元教授に飼育されている天才チンパンジー・カエデ。カエデは人間の言葉を解するという。そんな矢先、井手元が不審死。目撃していたのは、カエデだけでした・・・・・・その他、好きな作家さんは、篠田節子さん、荻原浩さん、奥田秀朗さん、唯川恵さん、伊坂幸太郎さん、山本文緒さん、永井するみさんなどです。ちなみに、沼田まほかるさんの作品の中で一番好きなのは「彼女がその名を知らない鳥たち」です。沼田まほかるさんは、本当に「人間」を書くのが上手な作家さんだと思います。
宇佐美友紀 うさみ ゆき 1984年12月6日(29歳) 1期 2006年3月31日 A バスプ 上村彩子 うえむら あやこ 1986年2月7日(27歳) 2期 2006年6月17日 K – 折井あゆみ おりい あゆみ 1985年7月20日(28歳) 1期 2007年1月25日 A 高田彩奈 たかだ あやな 1988年7月21日(25歳) 2期 2007年6月22日 K – 今井優 いまい ゆう 1985年4月17日(28歳) 2期 K – 元ヴァーサタイルエンタテインメント所属星野みちる ほしの みちる 1985年11月19日(28歳) 1期 2007年6月26日 A – 旧芸名:Michiru渡邊志穂 わたなべ しほ 1987年10月25日(26歳) 1期 2007年10月2日 B 増山加弥乃 ますやま かやの 1994年2月10日(19歳) 1期 2007年11月30日 A – 井上奈瑠 いのうえ なる 1991年12月18日(22歳) 3期 2008年9月29日 B – 大江朝美 おおえ ともみ 1989年6月15日(24歳) 1期 2008年11月23日 A 劇団FREESIZE 駒谷仁美 こまたに ひとみ 1988年12月16日(25歳) 1期 A サンミュージックブレーン 戸島花 とじま はな 1988年7月11日(25歳) 1期 A ドレスコード 中西里菜 なかにし りな 1988年6月26日(25歳) 1期 A – 元BELLTECH所属成田梨紗 なりた りさ 1991年3月1日(22歳) 1期 A オフィス斬 野口玲菜 のぐち れいな 1993年4月15日(20歳) 3期 2009年2月1日 B – 松岡由紀 まつおか ゆき 1987年10月7日(26歳) 3期 B – 元オフィス斬所属川崎希 かわさき のぞみ 1987年8月23日(26歳) 1期 2009年2月27日 A 早乙女美樹 さおとめ みき 1991年6月22日(22歳) 3期 2009年4月18日 研 大島麻衣 おおしま まい 1987年9月11日(26歳) 1期 2009年4月26日 A 早野薫 はやの かおる 1992年12月12日(21歳) 2期 K センスアップ 成瀬理沙 なるせ りさ 1993年8月13日(20歳) 4期 2009年5月24日 K エムズファクトリー佐伯美香 さえき みか 1989年10月29日(24歳) 4期 2009年8月23日 B – -大堀恵 おおほり めぐみ 1983年8月25日(30歳) 2期 2010年2月21日 K ホリプロ 野呂佳代 のろ かよ 1983年10月28日(30歳) 2期 K 太田プロダクション SDN48へ移籍浦野一美 うらの かずみ 1985年10月23日(28歳) 1期 2010年4月16日 B 小原春香 こはら はるか 1988年4月12日(25歳) 5期 B マグニファイ SDN48へ移籍 -佐藤由加理 さとう ゆかり 1988年11月22日(25歳) 1期 2010年5月27日 A 小野恵令奈 おの えれな 1993年11月26日(20歳) 2期 2010年9月27日 K 奥真奈美 おく まなみ 1995年11月22日(18歳) 2期 2011年6月19日 B – 森杏奈 もり あんな 1994年3月21日(19歳) 9期 2011年9月2日 4 – -平嶋夏海 ひらじま なつみ 1992年5月28日(21歳) 1期 2012年2月5日 B 米沢瑠美 よねざわ るみ 1991年6月6日(22歳) 3期 指原莉乃 さしはら りの 1992年11月21日(21歳) 5期 2012年6月16日 A 前田敦子 まえだ あつこ 1991年7月10日(22歳) 1期 2012年8月27日 光宗薫 みつむね かおる 1993年4月26日(20歳) 13期 2012年10月24日 多田愛佳 おおた あいか 1994年12月8日(19歳) 3期 2012年10月31日 仲川遥香 なかがわ はるか 1992年2月10日(21歳) 3期 2012年10月31日 佐藤夏希 さとう なつき 1990年7月1日(23歳) 2期 2012年11月30日 増田有華 ますだ ゆか 1991年8月3日(22歳) 2期 2012年12月17日 仲谷明香 なかや さやか 1991年10月15日(22歳) 3期 2013年3月6日 B(初代)仁藤萌乃 にとう もえの 1992年7月22日(21歳) 5期 2013年4月28日 A 河西智美 かさい ともみ 1991年11月16日(22歳) 2期 2013年5月3日 A 松原夏海 まつばら なつみ 1990年6月19日(23歳) 2期 2013年7月7日 K 中塚智実 なかつか ともみ 1993年6月18日(20歳) 5期 A 小森美果 こもり みか 1994年7月19日(19歳) 7期 B – 篠田麻里子 しのだ まりこ 1986年3月11日(27歳) 1.5期 2013年7月22日 A 板野友美 いたの ともみ 1991年7月3日(22歳) 1期 2013年8月27日 K 秋元才加 あきもと さやか 1988年7月26日(25歳) 2期 2013年8月28日 K 仲俣汐里 なかまた しおり 1992年7月25日(21歳) 10期 2013年9月23日 A – 磯怜奈 いそ れいな 1992年8月10日(21歳) 3期 2006年12月19日 – 大塚亜季 おおつか あき 1989年2月7日(24歳) 3期 – 坂田涼 さかた りょう 1990年3月18日(23歳) 3期 – 藤島マリアチカ ふじしま マリアチカ 1990年4月28日(23歳) 3期 堀江聖夏 ほりえ みな 1993年7月14日(20歳) 3期 – 飯沼友里奈 いいぬま ゆりな 1990年4月30日(23歳) 4期 金子智美 かねこ さとみ 1989年12月22日(24歳) 4期 – 小塚里菜 こづか りな 1993年5月22日(20歳) 4期 – 吉岡沙葵 よしおか さき 1984年9月1日(29歳) 4期 – 渡辺茉莉絵 わたなべ まりえ 1991年1月18日(22歳) 4期 DCM 出口陽 でぐち あき 1988年3月14日(25歳) 4期 2007年11月26日 山田みずき やまだ みずき 1988年7月28日(25歳) 5期 2007年12月8日以前 – 西澤沙羅 にしざわ さら 1992年5月14日(21歳) 6期 2008年7月31日 – 中西優香 なかにし ゆうか 1989年1月24日(24歳) 4期 2008年8月26日 片野友里恵 かたの ゆりえ 1990年4月29日(23歳) 6期 2008年8月31日 – 石黒莉美 いしぐろ れみ 1991年5月23日(22歳) 7期 2009年1月16日付 – 有馬優茄 ありま ゆか 1991年2月18日(22歳) 5期 2009年1月19日 – 鈴木菜絵 すずき なえ 1992年12月18日(21歳) 4期 LIFE MUSIC ARTS CORP. 冨田麻友 とみた まゆ 1993年1月25日(20歳) 5期 – 元Jolly Roger所属畑山亜梨紗 はたやま ありさ 1991年2月11日(22歳) 5期 BLUE ROSE 瓜屋茜 うりや あかね 1992年8月24日(21歳) 4期 2009年4月26日 – 元ビーマス所属上遠野瑞穂 かとおの みずほ 1991年11月30日(22歳) 7期 2009年6月9日 小松瑞希 こまつ みずき 不明[131] 8期 2009年7月14日付 – -林彩乃 はやし あやの 1993年5月31日(20歳) 7期 2009年7月18日付 西川七海 にしかわ ななみ 1993年7月3日(20歳) 8期 2009年7月25日 浅居円 あさい まどか 1991年7月28日(22歳) 8期 2009年12月4日 N&S PROMOTION -石井彩夏 いしい あやか 1991年6月24日(22歳) 8期 – -石部郁 いしべ あや 1991年2月6日(22歳) 8期 DIMENSION 現芸名:石部アヤ -郭グレース かく グレース 1994年4月29日(19歳) 8期 – -小水七海 こみず ななみ 1995年7月13日(18歳) 8期 – -坂本莉央 さかもと りお 1995年6月6日(18歳) 8期 アーティストボックス業務提携:Yell Barbeeのメンバー[133] -杉山未来 すぎやま みく 1995年12月12日(18歳) 8期 – -冨手麻妙 とみて あみ 1994年3月17日(19歳) 8期 レジェンド・タレント・エージェンシー -三木にこる みき にこる 1995年6月28日(18歳) 8期 オフィスコットン村中聡美 むらなか さとみ 1988年6月5日(25歳) 8期 – 元4期生 -伊藤彩夏 いとう あやか 1993年6月21日(20歳) 9期 2010年1月6日付 – 旧芸名:南亜弥伽 -今井悠理枝 いまい ゆりえ 1994年4月30日(19歳) 8期 2010年2月1日付 – -石黒貴己 いしぐろ あつき 1993年9月24日(20歳) 9期 2010年6月20日 – 旧芸名:石黒アツキ 40位絹本桃子 きぬもと ももこ 1995年3月28日(18歳) 9期 – -藤本紗羅 ふじもと さら 1997年3月23日(16歳) 9期 – 元4期生 -高松恵理 たかまつ えり 1992年12月25日(21歳) 9期 – 高松あいは従姉 -植木あさ香 うえき あさか 1995年5月17日(18歳) 8期 2010年7月6日付 – 岩崎仁美 いわさき ひとみ 1996年3月19日(17歳) 10期 2010年10月5日 – -佐野友里子 さの ゆりこ 1992年1月22日(21歳) 8期 豊田早姫 とよだ さき 1993年9月8日(20歳) 11期 2010年10月23日付 岡﨑ちなみ おかざき ちなみ
1992年5月28日(21歳) 11期 2010年10月27日付 川上麻里奈 かわかみ まりな 1996年5月21日(17歳) 11期 2010年12月3日付 – 金沢有希 かなざわ ゆうき 1993年5月1日(20歳) 10期 2011年2月20日付 牛窪紗良 うしくぼ さら 1995年2月15日(18歳) 11期 2011年6月19日付 – -山口菜有 やまぐち なう 1994年1月19日(19歳) 11期 – -鈴木里香 すずき りか 1997年1月10日(16歳) 12期 2012年3月31日付 – -雨宮舞夏 あめみや まいか 1997年6月29日(16歳) 13期 2012年8月5日付 – -北汐莉 きた しおり 1998年12月1日(15歳) 13期 – -長谷川晴奈 はせがわ はるな 1997年7月1日(16歳) 13期 – -森山さくら もりやま さくら 1998年4月14日(15歳) 13期 – -渡邊寧々 わたなべ ねね 1998年1月30日(15歳) 13期 – -サイード横田絵玲奈 サイードよこた えれな 1997年4月15日(16歳) 12期 2012年10月7日 ●姉妹グループは書ききれません
私は普段はナチュラル系の服が好きですが、結婚式ではシンプルなフォーマルドレスか和装です。ドレスはデパートのフォーマル売場で購入しました。フォーマルな席にナチュラル系の服は相応しくありませんし、素材も全く違います。ナチュラル系は綿・麻・ウール等が多いですが、女性のフォーマルではこれらの素材は全てマナー違反となります。フォーマルとしてお召しになれるのはシルクかシルクに似せた化繊で、サテン・シャンタン・タフタ・シフォン・オーガンジー・レース・ベルベット・ベロア(ベルベットとベロアは10月から2月だけ)です。また、普通のショップでは基本的にフォーマルは扱っていませんので、「結婚式向け」として売られていてもせいぜいパーティードレスや二次会向けですし、マナー違反な物も沢山ありますのでご注意下さい。こういう質問の場合、axes femmeを挙げられる事もありますが、こちらのショップもフォーマルには対応していません。結婚式にお召しになれるのはパーティードレスではなくフォーマルドレスですので、デパートや大型スーパー等のフォーマル売場やフォーマル専門店でご覧になる事をお勧めします。




▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽


エロさ抜群で楽しめました。
巨乳の仁科百華さんがエロ嫁役で(小澤とおる)→変態義父を好演していて→◎

見所前半~百華さんが気を失い..ベッドで赤紐で縛られ犯され、次結婚式の控室で白のノーパンウエデイングドレス姿でマ○コ→玩具突っ込んだまま+指責め→色々な体位で犯され捲り。披露宴会場で百華さんが黒ドレスの下(ノーパン)でマ○コデイルドでオナリ捲り..ソファーで玩具責め。

中盤終盤(68分)~タツ吉(冴山トシキ)と小澤と3PでスケスケのエロウエデングでW(乳吸われ+フェラ)+fuck→顔射お掃除F2連発...いいです。次キッチン.全裸で掃除、風呂場で濃厚fuck、Wフェラそして義父の子妊娠また小澤とfuckと小澤の変態義父と百華さんのエロ嫁(エロコスプレ楽しめ&イク時の喘ぎ声)もよくて見応え十分で楽しめました。
義父に嬲られいつしか淫色に染まっていく巨乳新妻
0:05
襲いかかる義父
淫具で弄び剛直を深々と突き立てる

0:19
披露宴のお色直し中
淫獣に抗えず肉竿に舌を這わせる
ドレスを捲られ女陰を抉られ喘ぎ啼き最奥に迸る精液に…イク

会場に戻るが火照りが…
淫具を操り己の淫核を嬲り密かに…イク

0:45
初夜なのに夫は薬で眠る
淫ら責めに屈し自ら操り上り詰めて…

1:01
義父の仲間にまで…
2本の剛直に仕え肉の繋がりを求め狂い啼く
次々に迸る精液に舌を差し出す

1:31
5ヶ月後
家事の途中で求められ身を委ね…
淫核を吸引され悶え啼き電マで…行き果てる

1:51
夫が在宅中なのに…挑む義父

総てを全身で奉仕し自ら肉棒を迎え入れ精液を胎内に浴び…イク

2:32
10ヶ月後
お父様の子を身ごもりました
紐状の淫下着姿を晒し義父を誘う
猛り狂う剛直を秘花に迎え肉の悦びに溺れていく

2:55
臨月
お父様の虜です
肉棒を取り出し顔を寄せて…
続編というよりは完全版
 義父2となっていますが、原作は全作品と同じです。
前作は大分原作をはしょった所が多かったので、結婚式しかり、お風呂シーンしかり
そのあたりを補完してくれたのはとても良かった。ただ仁科さんには悪いが水城奈緒さんで
観たかったのが正直なところですがお風呂のシーンはとても良かったです。また違う中華なると作品を見てみたいです。
見せ場はやはり結婚式場面
中華なると原作コミックの実写化作品としては3作目になる。ストーリーの大筋は第一作「義父 ~百合子~ 水城奈緒」を踏襲しているが、一番の違いは結婚式場面だろう。少ない予算ながら何とか式場の雰囲気を出して、ウェディングドレスやカクテルドレス姿でのいやらしい行為の数々は十分そそられる。惜しむらくは、仁科百華の表情が乏しく、心の変化がわかりにくいところだが、きとるね川口監督が今回もクオリティーの高い作品に仕上げてある。
残念でした
これだけ絡みが多いのに接吻がほとんどないのは、接吻ファンにとっては、涙ものでした。
勿体ない。。
このシリーズものすごくエロくて良いと思うのだが、中年のエロさである「舐め」を除外してしてしまっていて全く惜しい作品となってしまっている。

浜崎りお篇をブルーリボン賞並みの傑作と書いているレビューを見たが、私をはじめとするオヤジVS美女が好きな人達にとっては苦痛である。

中年の脂ぎった前戯にいきまくる美女という画が見たいのに、器具使用が多過ぎである。。
しっかり忠実
今回も原作をしっかり再現。再現度は高いが、クリ責めは実際に見ると嘘くさくて少し萎える。
調教しながら心変わりしていくなかで、嫌がっていたのは最初だけというのはやはり違和感がある。原作が若干粘っていたのでその点はもう少し粘っても良かった気がする。
再現度は高いがAV作品として見たら立ち位置は微妙。調教物にしては過程が弱いし、エロSEX物としては爺との絡みがほとんどなのでいやらしさはあるが地味。
コミック原作なので映像にするとやはり無理があるのかもしれない。
カラミが多いのは良いが・・・
カラミの回数は多くて仁科百華さんもとても良いと思いますが、やはりレンタルのカット場面が非常に悪い。中盤をちょいちょいカットしていけばよいのに前半の初カラミの挿入開始部分をなぜかカットする水城奈緒さんの時と同じことをしている。それだけでも-1

いろんなところで器具などを持参しているわりにお風呂でのソーププレイに対してローションなどは持参してほしかった。

仁科百華さんを起用しているわりにパンチがなかったというか・・・カラミが多い分同じように見えてしまうところがある。ダブルフェラの場面は違ったシーンにかえてもよかった。それを無くして1回目のお風呂のシーンを早めに登場させて調教後半に葛藤しながら義父が入ってるお風呂に自らローションを持参してソーププレイするなどがあってもよいと思う。
80ten
確かにあまり接吻なかったのは何故でしょうか?
しかし女優さん好きだしシチュエーションも良かったし
監督さんもいいと思うので こんな評価になりました

ピンクの透明なレオタードの上から両方同時の乳舐め
タツ吉(冴山トシキ)と小澤と3Pでスケスケのエロウエデングと義父の友人2人にピンクの透明なレオタードの上から両方同時の乳舐めがイヤらしった。
爪はマニキュアをしているが地味だった。