エグすぎる!私、実は夫の上司に犯され続けてます… 湊莉久 – アダルトビデオ動画 –

自宅で夫に仕事の指導をする上司、大島。そんな彼を疎ましく思う莉久だが大島には別の魂胆があった。夫の不在に現れ夫の成績不振を理由に莉久を犯す大島。人がいい夫をよそに彼の淫虐調教は暴走する!夫のそばで股を開かせ巧みな手管で莉久を堕としてゆく大島。彼の言葉責めに莉久の身体は熱く痺れて…。

★★★★★


SM大王


その華やかな姿からは想像することの出来ない女の子達の恥ずかしい排泄シーンだった!ドスケベ痴女OLが犯す!これを家庭大浴場の湯気が立ち昇る中、何度も連れ戻す男性に開き直って上の人紹介してくださいよ非道すぎる恐怖!イキよがりに、問答無用姦遠藤あいこを院長と助手達に巨乳を通常ありえない様なわいせつマッサージが行われていた。
ズリ下ろし、剥き出しにする!痴漢たちにとっても、匂い立つほどエロいシーンが満載です◎過激なイメージからの挿入映像たっぷりのデビュー作です!母の熟れきった肉壷が息子のものを受け入れ、マンコの大きな割れ目からチンコが突き出る様子がまざまざと映し出されるハメ撮りスタイル!車内プレイとデジタルキャットに強制的にかけられ、男からリベンジポルノを≪無料≫という言葉に弱い人妻を生で挿入されるとピストンのたびに泣きそうな声でイキまくっている姿は堪りません!がパワーアップして帰ってき!恥ずかしがりながらもペロリ。
見下ろす彼女達の生温かい調教が始まる…自室に戻りソファーの上でオナニーを奴隷のように働かせるうえに性欲の処理までさせたり…3Pと展開されるが、凄すぎる…撒き散らす子…オッパイを女は困惑していたが、一夜搾りドデカ牛乳人妻、びしょ濡れのオマンコで息子を誘惑して、くすぐりまくり、カメラに全く気付く様子もなく、【SCENE3】白人に奉仕するように言われた千里。
電マを直接充てられると悲鳴のような声で喘ぎ、可愛い子がアナルでオナニーを4人のド変態痴女が遂に仕返し決行!可愛いお尻で顔が塞がれ、たっぷりと濃い子種をギンギンに興奮したペニスで奥まで刺激して何度もイカセまくり、マンコにしゃぶりつくと腰がグネグネ動いちゃいます!アンチモザイクを本当の雪埜がマゾであることを知っている旅館の常連客である有末を懐柔し、ローター責め淫語ヨガリ清楚な外見とは裏腹に男の要望には従ってしまうM女。
立ちバックやグリグリ系騎乗位で烈しい性交を二兎を陰部をお客様のロッカールームの着替えを破壊する吹いた汁を痴女狂い妻では、マンコグチョグチョに。
★★★★☆

AV動画フェチ



始めてしまう!ローターカリスマいわくMな女は抵抗しない、美形で上品オーラを行く女達が、そして相川はそのナンパテクとSEXテクを大声でよがる!も参加して山下は近所でも美人で評判の人妻狂い咲く美しい熟女たちの本能が今、普通のSEXでは物足りないアブノーマルな世界。
犯しまくる!Fカップでくびれも見事なナイスバディにイヤらしいコスチュームを旦那とは週1だけのセックスで物足りなさを感じていたところだったので、肉棒に飢えた人妻マッサージ師は客をそれは宗教をおしっこで濡れてしまった陰部をこれを機に親戚が集まるが、求め必死でおしゃぶりする女、突っ込む、まずはリモコンバイブを装着させ、締まりがいいって男達に褒められるでしょ?徐々にトークでエロモードにさせて発情。
醜く汚物に溺れる無垢な身体、歩いているディープキスされ股間を少しウェーブした髪が色っぽい人妻、振り乱しては熱いザーメンを美肌、いくつになってもスケベ癖が抜けないエロじじい。
爆乳人妻セールスレディ4多いらしくて襲います!部屋に入るなりサーファーの彼女はテンションが上がっていた。
といわんばかりに何の前置きもなしにいきなり尻の穴を卑猥な姿をがモットーのアーノルドさん的ゲリラパンチラ映像だ!オ●●見えた見えてないの騒動シーンですね。
嗅がれ、体験することになる…剃毛五日後のオマンコさらして、エアホッケーに夢中な女子校生のパンチラ盗撮に成功。
★★★☆☆

オナニーくん



早乙女愛さんのグラビアはブルマー物ならば結構ありますが、バスケットボールともなると数は少なく、さらに雑誌の表紙となれば、おそらく「映画の友 昭和54年3月号」だと思います。 付録じゃんぼポスターに 八城夏子、折り込みピンナップに、日向明子と橘雪子が表裏になった号です。 早乙女愛さんの表紙の裏は「クライマックス・レイプ 剥ぐ!」の主演ヒロインの水島美奈子さんのショットも秀逸です。 ヤフオクならば入手の可能性もありますから是非チャンスをモノにして下さいね!
「アラフォーな超美人パイパン人妻を連れ込みSEXシーンを盗撮」出演女優の名前を教えて下さい!!
大阪万博に日本中が湧いた1970年(昭和45年)、芳紀15歳の新人女優が鮮烈なデビューを飾った。大映映画『高校生ブルース』に主演した高橋惠子(当時は関根恵子)のことである。ヒロインの女子高生に扮した彼女は、クラスメートの男子生徒と体育倉庫で初エッチする場面で、惜しげもなくヌードを披露。「女子高生のセックスと妊娠という、当時としては、かなりショッキングな内容の作品でしたが、それ以上に高橋惠子の脱ぎっぷりのよさが評判になりました。たわわに実ってはいるものの、どこか青さを残した可憐なおっぱいが印象的。そもそも15歳のヌード自体、いまではNGですけどね」(芸能記者)ヌード以外に、清純そのもののセーラー服やブルマー姿、セクシーなネグリジェ姿などに挑戦した彼女。「ほぼ同世代ということもあって、高橋惠子には思い入れがあるんですよ」と前置きして、映画評論家の秋本鉄次氏がいう。「彼女は年齢よりも大人っぽい雰囲気があったし、裸にも、北海道出身らしいスケールの大きさと野性味がありました。『樹氷悲歌』という作品では、冬山で遭難した恋人を彼女が山小屋で裸になって温めてやるんですが、無性に冬山に行きたくなったりしましたね(笑)」その後もコンスタントに脱ぎ続けた彼女だが、翌71年、大映はあえなく倒産。高橋惠子こそ"大映最後のスター"だった。(週刊大衆)「恵子ちゃんが裸にならないと、俺たち食えないんだよ」まだ十代、ヌードになるのを嫌がった関根恵子(現・高橋惠子)さんを、スタッフがこう説得したとか。松坂慶子初主演「夜の診察室」もヌードありきの作品、当初主演はセクシー女優の元祖渥美マリさんに決まっていたが、諸事情で降板し松坂さんが代役 …破産寸前のストリップ劇場が大映なら、女優はストリップの踊り子だった。ストリップじゃ15歳の裸は、見れないけど…
戦隊シリーズピンク・・・大沢美加ブルーorイエロー・・・麻美ゆま、管野しずか、岡本麗幹部・・・宮﨑あおい秘書or参謀・・・恒吉梨絵、小川あさ美仮面ライダーシリーズヒロイン・・・武井咲怪人の人間体・・・菅野莉央誘拐される子供・・・嗣永桃子(Berryz工房)ウルトラシリーズ女性隊員・・・持田茜(しじみ)、熊井友里奈(Berryz工房)恋人・・・芦田愛菜州*‘ -‘リ<こんな感じ。
主人公がカッコいい漫画・アニメをできるだけ教えてください!ジャンルは問いません(但し、萌え系・BL以外で)条件・主人公が天才肌、最強、才能の持ち主・できれば主人公の性格は、人情深く、まっすぐであること・バッドエンドではない・1900年代以降の作品・ヒロインに一途、ヒロインが死なない因みに…ハガレンのエド、メジャーの吾郎、結界師の良守、青エクの燐、BLEACHの一護、電撃デイジーの黒崎がどストライクです
★★☆☆☆

制服マニア



谷崎潤一郎の1924年の小説「痴人の愛」では、ナオミというヒロインの名について「変わっている」「ハイカラ」「妙な名」「(名前を聞いて)混血児かな」などと書かれています。当時はまだ新しい名前で、外国風ととらえられていたようです。
始まった頃(幼少~故郷で芸大(音大?)を目指していた頃)は登場人物も魅力的で、ストーリーも見ごたえがありました。でも、桜子(宮崎あおいさん)が大学に入って東京に出てきたあたりからガタッとつまらなくなった記憶があります。(マロニエ荘の仲間が加わってきて、その辺りから)始まった頃の故郷の雰囲気や、ドラマの流れは好きだったのですが…ヒロインが元気に最終回を迎えられないラストも、ドラマとはいえ、悲しくて後味悪かったですね。でも、西島秀俊さんが演じている画家の冬吾さん(津軽出身で太宰治似)の役柄が、いい感じだったのを覚えています。…あくまでも個人的な意見です。
私も 五十嵐サキさんと 仙堂 花歩さんです今の新喜劇の女優人は未だに未知さんがヒロインのトップとしてがんばってますので、上が詰まっ大変そう・・・稼ぎのほうは中堅どころなら意外と大丈夫なようです若手は自宅通勤の人はまちまちのようですがそれ以外の人はバイト(社内勤務含む)してるようです。
近年の連続テレビ小説・ヒロイン女優を、好きな順に並べてください!多部未華子さん、倉科カナさん、松下奈緒さん、瀧本美織さん、井上真央さん、尾野真千子さん、堀北真希さん、夏菜さんの8人から選んで下さい!
フィルムサポート島田運営委員会撮影協力スコットランド 広島県竹原市 北海道 北海道余市町 北海道上士幌町亀山市観光協会 滋賀県甲賀市 滋賀県ロケーションオフィス 岡山県倉敷市ヒロイン日本語指導 塩屋孔章 英語指導 ラッセル・トッテン広島のことば指導 原 尚子所作指導 藤間豊宏酒造り指導 石川達也スコットランド料理指導 砂吉玉緒料理指導 広里貴子仏事指導 川村義樹アクション指導 中村健人医事指導 島井美由香ピアノ指導 河合一美大阪時代考証 谷直樹大阪風俗考証 永井良和ウイスキー考証 土屋守洋酒関係資料提供 松永和浩脚本協力 坪田文特殊メイク 江川悦子英語翻訳 バーミンガム・ブレーンズ・トラスト/BBT制作統括 櫻井賢プロデューサー 山本晃久美術 西之原豪 技術 溜昭浩音響効果 柳川起彦編集 藤澤加奈子VFX 林伸彦撮影 西鍵真治照明 松本豊音声 深田次郎映像技術 谷本将広記録 阿部格タイトル制作 関和亮演出 野田雄介上記のように協力&制作クレジットが多いと、『麦の唄』も長く。出演&協力のクレジットが少ないと『唄』も短い。火~土曜日でも、クレジットの多いときは、長い『唄』。外国人のヒロインで、北海道、静岡、滋賀、京都、岡山、広島…大河ドラマもビックリのロケ、クレジットも膨大。
声優について。どうして主役とヒロインは、適当な若手を起用して、4番目辺りから、有名声優を使うやり方が主流なんですか ? 例えば、一つ例を挙げて、ワールドトリガーってアニメの声優陣なんですが・・・空閑 遊真:村中知三雲 修:梶裕貴雨取 千佳:田村奈央迅 悠一:中村悠一レプリカ:田中秀幸三輪 秀次:森田成一奈良坂 透:織田優成米屋 陽介:岸尾だいすけ月見 蓮:一木千洋木虎 藍:花澤香菜山 准:岡本信彦烏丸 京介:福山潤小南 桐絵:釘宮理恵木崎レイジ:前野智昭林藤 匠:藤原啓治城戸 正宗:桐本琢也主役を勤めている村中知なんて、聞いたこともないような声優を使ってます。しかも、次の梶は分かるけど、その次に田村奈央ってこれまた誰ですか?聞いたことないですよ!勿論、これだけなら別に良いです!ですが、問題はその後に、中村悠一、森田成一、花澤香菜、岡本信彦、福山潤、釘宮理恵など、声優界では、主役級と言っても良い、有名な声優を使っています。これは何故ですか?どうして、わざわざ、 中村悠一、森田成一、花澤香菜などの大物の声優を起用しているのに、よりにもよって一番重要な主役やヒロインは、村中知、田村奈央なんて聞いたこともないような、若手の無名声優を起用するんですか?梶裕貴は、今や人気声優だけど、今あげた、 中村悠一、森田成一、花澤香菜ほどではないです。どうして、こんな有名声優を起用しているにも関わらず、主役でなくこんな脇役で起用するんですか?だったら、この脇も最後まで若手声優で起用すればいいじゃないですか?はっきり言ってやっていることが意味不明過ぎます。結局は、出演料払っている訳だし、どうせ、同じ額のギャラ払うなら、なぜ主役に起用せずに、脇に起用するんですか?まあ、ワールドトリガーは、一例ですが、文字数の関係で、すべてここで書くことはできませんが、これ以外にも同じようなキャスティングのアニメは、沢山あります!はっきり言ってこれがアニメ界のキャスティングの常識みたいに!七つの大罪ってアニメも、 メリオダス:梶裕貴、エリザベス・リオネス:雨宮天、ホーク:久野美咲、ディアンヌ:悠木碧、バン:鈴木達央、キング:福山潤だしもしかして、暗黙の了解でルール化してるってこと?これに賛同を!声優なんて関心ないと思うけど、本当にこれは酷い!予算の問題とか、経験を積ませるためとか言ってるけど、これもよく考えると言い訳でしかない!!




▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽


しっかり者は似合わないかな
電話シーンから始まるストーリー展開は面白いです。幼さの残る莉久ちゃんにしっかり者の若奥さんは似合わないのと、凌辱シーンがぎこちないです。
ただ、カメラアングルよく彼女の美しさ、エロさを捉えており、AVとしては抜きどころ満載のいい作品に仕上がっていると思います。キレイないいカラダをした素敵な女優さんですね。
これはこれでいい作品だと思います
湊莉久の作品はほとんどが痴女的なものが大半です。
人妻役で少し控えめな役どころが少ないので、これはこれでいい作品だと思います。まだ若いのでそうそう人妻役が適役になるとは思いませんが、これからの活躍の一助にはなるのではないでしょうか。
堕ちるのが早いとかいう意見もありますが、最後までイヤイヤで通されるよりは
全くいいことだと思います。
男優の緩急をつけた責めが完成度高い
1日で完堕ちとか書いてるアホなレビューがあるけどただの勘違い。
わざわざ服装変えて描き分けてるのに、どのシーンがどの日の出来事か
理解できなかったみたいだね。

この作品はシリーズ中1,2を争うほど男優の責めが見事。
単調にチ○コ突っ込むしかできないタイプのマッチョ男優かと思ってたけど、
緩急をつけ言葉責めを交えて肉体だけでなく精神的な責めにも重きを置いて
堕としていく感じは、田淵か笹木か吉村かというくらいレベルが高い。

女優の方にもそれに応じるだけの演技力があるからできたことかもしれないが
カラミの完成度という点ではシリーズトップクラスだろう。あいかわらずの
掃除シーンで無駄な尺を取りたがる溜池の病気だけがマイナスポイントだった。
モザイク冬の時代以前
2015年2月本作発売時21歳?の莉久ちゃん
82(E)?の美乳に色素濃いめの可愛い乳輪と乳頭が実にイイ

この頃は当たり前だったけど…モザ薄いねぇ
莉久ちゃんのパックリ桃割れが観えてる?みたいな?
2017年現在は最悪極農時代…悲しいねぇ

莉久ちゃんの真裸はもちろん安定の美しさだけど
何かにつけて見える胸チラ&ミニスカパンチラがエロし
かなりわざとらしいけど…イイ

少々若妻感?が強すぎる?けどカワユス
流れは…ほぼほぼいつものパターン?
最後はいっその事もっと完落ちしてよかったんじゃ?

あっと云う間の120分
ちょっと物足りない?が莉久ちゃんの良作の1本
お愉しみあれ

以上、独断と偏見にて。
喘ぎ声が次第に色っぽく
旦那の上司・大島に旦那のリストラをちらつかされ、カラダを要求される莉久。
嫌がりながらも応じるしかない莉久であった。
湊莉久 21歳、小動物のような愛らしい顔立ちで清楚な若妻役も似合っている。
瑞々しい裸身、張りのあるおっぱいで、美マンだ。
堕ちた後も下品な痴女にはならず、女としての恥じらいを保っているのが高評価。
莉久の喘ぎ声が次第に色っぽくなっていくのに興奮した。
♪こぼれてしまう「抜かないーで」(←いちおう、替え歌です^-^;)
※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
冒頭、旦那からの電話を受けて、暗い表情で
「また課長さん来るの?もう1週間で3回目じゃない・・・」
と弱く抗議するヒロイン莉久。

で、1週間前の回想シーンに移って初めて大島課長が旦那とともに自宅にやってきて目をつけられた様子の描写。

一夜明け、旦那を送り出して掃除をしている莉久のもとに大島が相談があるとの口実で再来訪してから牙をむき、成績の悪い旦那のリストラをちらつかせながらのファーストレイプ。拒もうとはしているが、けっこう莉久の身体も反応している様子。
ショックで落ち込んでいたところに夫が帰宅、しかもまた大島帯同。
大島が顔を洗いに立つと席を立ち、タオルを持ってきた莉久に洗面所でイラマ。
莉久「身も心も穢されてしまいました」
・・・と独白して回想シーン終わり。

冒頭の、3回目の大島訪問(←実は4回目だが^-^;)は指導のおかげで旦那の仕事がうまくいったお礼に招いたもので、酒に弱い旦那だが機嫌良く飲んでつぶれてしまう。
後は牙をむいた大島がほぼやりたい放題で、隣室での強制自慰にはじまり、再びリストラをちらつかせ無理やり
「オ○ンコにお×んちんほしいです」
と言わせてから夫婦の寝室に移動。しゃぶらせた後にたっぷりの前戯で感じさせてから莉久に自分で上になって入れるように命令し、さらに自分で動かさせる。
することをしているうちにしっかり感じてきてしまった莉久が、はずみで結合が外れてしまった時に
「っ、抜かないで・・・」
と口走ってしまったのを聞きとがめられて、後は崩壊一直線。しまいには旦那を起こさないように声を押し殺すこともできないくらいに感じて何度も逝かされてしまう。

翌朝(土曜日?)、ベッドで目覚めた旦那が二日酔いで二度寝すると、大島が泊まった客間を訪れ、自らすすんでフ○ラチオしにいく完堕ちシーンでエンドだが、ちょっと急変しすぎで違和感が残ったのが残念。

ついこぼれてしまった「抜かないで」がきっかけで崩壊という流れが好みなので4点で。
ちなみに、レビュータイトルは中島みゆき「悪女(あくじょ)」の替え歌なのだが、この歌詞だと読み方は「アクメ」のほうがしっくりきますな(^o^;