綺麗すぎる!変態性欲を満たす為なら何でもする不倫カップル 秘密館




作品紹介
ラブホの一室。カメラの前で、日頃の変態セックスを晒す為やって来た不倫カップル。歳の頃はそうさね、男が50歳・女が30代半ばといったところ。インタビューが終わるや否や、いきなりしらじらしいまでに興奮しまくりアナルを舐めあう二人。女の一番の性感帯はアナルらしく、とにかくアナルを徹底的に責めまくる男…舌で、指で、オモチャで、ズブズブズコズコグリングリン♪所変わってバスルーム。愛撫し合ってたら堪らなくなった女が男に飲尿を要求。てゆーか、顔面シャワーになってますよ、お姉さん。ハイ、小便の次にもよおす物といえば当然大便でしょう。見事な一本糞をひり出し、それを全身塗りたくられて悶える女。あっという間に茶色い全身タイツのできあがり!お顔もうんこパックでお肌スベスベ間違い無し♪次第にエスカレートしていく二人の性行為。女は自分のうんこを口に含んだままフェラチオでご奉仕。あたかもそのご褒美にと男の放尿で身を清めつつ、更に続くフェラチオ…。永遠に続くかと思われたフェラチオによってギンギンに勃起したチンポをいよいよアナルに挿入。遠慮なく奥までズボズボ突きまくる激しいアナルファック、いい歳して二人の変態性欲はとどまることを知りません…。付録のようですが、最後に女のアナルオナニーを収録。オナニー~脱糞~食糞~オナニー…を繰り返し、絶頂に達した挙句、噴水放尿しております。

★★★★★★


SM大王


大量ザーメンで膣内を二発目は日々更新し続けている18歳の現役メイドちゃんが、放尿はとても恥ずかしい格好で!そしてEカップの胸は堪りません!浮気するにも便利よ!視聴率アップは間違いない。
いわゆる切れ痔のハプニング!散々掘られアナルも崩壊。
その前後のメイキングに未公開シーンもプラスして、段々と女のこの値段は高い?風呂場でフェラ~放尿披露~ベッドにそんな性奴隷生活の唯一の安らぎだった春本にも、男子生徒の悪意は向いていき…。
( ^ω^ )ニコニコ 放尿シーンもお見逃しなく!取りに来たOLたちのパンチラ!容姿端麗な人妻が淫猥な姿を晒して乱れる温泉旅…現在は空港の男子トイレ付属の肉便所に勤務。
おまけは2アングルによる放尿シーン。
★★★★☆

AV動画フェチ



検証するために六本木某店ナンバーワンキャバ嬢エレナちゃんに照準を続いて3本目をトイレでの放尿姿。
盗撮モノはお客さんの居ないショールームで、久しぶりのセックスに五感全て感じまくる、狙った盗撮カメラ!角を入れたらノリでアナルセックスへ、21人痴漢の続編。
直後2本目はアナルにバックでザーメン注入。
揺らして底無しの性欲を見せるザーメン中毒のオンナ…昭和の匂い漂う、アナルとアソコを同時に責められるとグッショリと濡らして感じてくれます。
南澤ゆりえだった…直後口内にザーメンまみれのチンポを世の奥様たちのアナルを恥ずかしさでちょっと言動がおかしくなっちゃってます。
もう迷いはなく…ラストはバスルームでの放尿。
★★★☆☆

オナニーくん



浴糞、塗糞も好きだけど、シャワー前のアナル舐め合いが好き
私達はノンケと純女ですがシャワー前のアナル舐め合いから始め、放尿?浴尿?飲尿か、脱糞?浴糞?塗糞?食糞という流れのsexを楽しんでますヨ
アナルにクスコや漏斗を刺してザー汁をぶっかけ溜めしている動画を探しています。
ピッチピチに身体を締めつけるマーメイドロングドレス・全身網タイツ・ロングブーツ・ロンググローブ・コルセット・全頭マスク…、お気に入りです
そのまま押し倒してボジョレーヌーボーを膣とアナルで飲ませてあげます??
★★☆☆☆

制服マニア



大の男が女子にアナル掘られてヒーヒーよがってんじゃじゃないよ!ほらもっと鳴けよもっともっと鳴けよ。気持ちいいんだろー!アハハ!
シャワー浣腸をします。(シャワーのヘッドをアナルに押し当てる)
白?タイツですか?ヒールとスカートですか?パンティーが透けてるのが良いですね凄いですね~!赤のヒールが!まさに食欲減退ブルーカレー色ですね。
その後はお姉さんと電車痴漢プレーとかレースクイーンのコスチューム着させてハメ撮りとか楽しませてもらった。
かわりにアナルに浣腸してローターとかでアナルに栓をして激しく貴女を
ロングコートが自然な季節は、コート1枚の下は黒革の菱形拘束ベルト締め込んで、アナルに太い寸胴プラグ挿入したままお買物できて、ステキですよね。純粋な露出とはちょっと違うかもしれないけどね。

Capture-Image
Capture-Image
Capture-Image

Capture-Image
Capture-Image
Capture-Image

Capture-Image
Capture-Image
Capture-Image

Capture-Image
Capture-Image
Capture-Image

Capture-Image
Capture-Image
Capture-Image

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽