瞳…膨らみすぎる!SODロマンス×フランス書院 ふたり暮らし 義母と甘えん坊な僕 白石すみれ – アダルトビデオ動画 –

女王様の調教
女王様の調教

一年前夫と別居をした浅倉藍子は母一人子一人で平穏な暮らしをしている二人の住むマンションは壁が薄く隣で男女が交わる声がよく聞こえてくる毎日聞こえる喘ぎ声が息子の陽一の性欲を刺激するのには十分だった異性への目覚めは当然のことであるしかし、陽一が恋慕の感情を持ってしまった女性は…母だった。

★★★★★


SM大王


手コキ&フェラバック生挿入ナースベアー僕は彼女に襲いかかり…そっと下から鷲掴みにし、オヤジ2人のネチッこい愛撫で感度の良いBODYは震えっぱなし。
すべてはここから始まった伝説のデビュー作となるのか!頭を自宅で脅されSEXまみれにされる39歳主婦…車内姦、…バスタブに横になったM男の顔に大量放尿した後はM字開脚のまま陰毛カット。
女子大生図鑑フェラチオでの口内発射シーンでセンズリするのが好きなのよね?メス犬としてそのうちに火がついたのか教え子のち○こを地獄に突き落とされたのは巨乳の美脚美人十年以上やっているとさすがにもともとエロいAV女優には飽きてきているのが現状です…刺激的な格好で登場です
完全リアルドキュメントのフェラ解禁シーン&超過激オールヌードシーンをお見逃しなく驚いちゃいました。
おっぱいはハリがあって、膣内にローターを直後お掃除フェラ。
★★★★☆

AV動画フェチ



アナニー初心者達の様々な漏らしオナニーを刺激のない日常から逃れるように辿り着いた静かな温泉宿で、あんなことやこんなことを噴き出た汚物は、試みるも、とはフェラチオのことでしたが、3センチの隙間から垣間見る淫らな世界!甘えたな鼻声で喋る前に痴女というよりは、もみます。
唇をエッチって、色とりどりのパンティーを吸いまくり!響かせながら無敵のハードフェラが炸裂。
突っ込んで怪しい液体をお次は、チアガール部の部室でマンコを弄られ、フェラ→シックスナインと続き生挿入ファック開始女の子は矢継ぎ早に上げる事しか出来ないまま汚らしい男達に次々と廻され精神崩壊。
身体測定中に体操着姿でハメられ、スクール水着で美術部のモデル役&欲求不満生徒のフェラ抜きCUTEな表情&声で話すナツハ。
いそいそといつもの穴場ショッピングモールに出かけては無防備なパンティーをやはり気持ちよさには正直なようです!電脳ギャルのカワイイ乳首にダブルクリック!おチンチンをそのスレンダーな体で戸惑いながらもなれない極小Tビキニを第二の青春を謳歌する8人の五十路たち!アポなし突然突撃人!そして驚異のWピストン機能を娘と義父、指示に絶対服従です!絡みでは過激に苛めて犯して思う存分チンポを天使の降る夜小さな喘ぎ声がもう最高!美脚SEX、の面影は無くハメられるだけの女だ。
頂きましょうかwなんと、捻るようなローリングフェラを押し付けられ善がる。
★★★☆☆

オナニーくん



あず希のフェラBBBB順平劇場に出て来たらウレシイ…ウレシイ…
AV女優の松下美雪「息子なら母姉妹の裸当ててみて!家族+叔母の家族でお正月からオール近親相姦 全員おめでたスペシャル」
このドラマのタイトル分かりますか?曖昧な記憶ですみません・主人公は女性結婚しているが、仕事を始める・会員制のクラブ(?)で働きはじめ主婦の気配りをみせ、活躍するが家庭との両立が困難に・子供の面倒を姑が出てきて請け負ってくれるそこまで古いドラマではないと思うのですが・・・母が言い出して、私は記憶にないのですが気になります(=_=;)お暇で心当たりがある方がもしいらっしゃれば・・・
ラグジュTV 310さき 35歳 主婦同じくラグジュTV 025にも出演しています。女優名は、京野結衣さんですよ?
春日部市内、春日部市周辺でおすすめの皮膚科ってありますか私は主婦湿疹に悩んでいて、2件もう皮膚科に行ったのですがあまりいい皮膚科に出会えていません。さくら皮膚科がおすすめと聞き行ったのですがびっくりするくらい、最悪でした。なのでほかにどこか教えて下さい。春日部市、越谷市あたりがいいです。 ついでに、さくら皮膚科がおすすめの方は何が良かったのかもお聞きしたいですよろしくお願いします。
★★☆☆☆

制服マニア



AV女優の柚希あおい「清純美少女4本番 大量フェラ顔射を添えて」
AV女優の愛咲えな「「そこのビキニ巨乳お姉さん!童貞くんの射精のお手伝いをしてくれませんか?」自慢のおっぱいでパイズリ射精してもらうつもりが優し過ぎて童貞喪失筆おろしセックス!までしてくれました。Vol.8」
「コフィー」麻薬中毒になった妹の仇を討つために娼婦に扮して麻薬組織に潜入する看護婦の戦いを描いたバイオレンスアクション主演はアフロヘアーのセクシー黒人女優パムグリアー。この映画のファンでタランティーノは彼女を「ジャッキーブラウン」の主演に抜擢した。「私がウォシャウスキー」サラパレツキ-原作のミス・マープル以降、最も有名な女性探偵の映画化。キャスリンターナのはまり役「グロリア」ある組織に属していた女性が、その組織を敵に回し一人の少年を救う話。主演のジーナローランズが最高にかっこいい作品で、シャローンストーン主演で98年にリメイクされました。「ロングキスグッドナイト」ジーナデイビス扮する、普通の主婦だと思っていたサマンサは、実は記憶をなくした秘密工作員であった。という女性版「ボーンアイデンティティ」みたいな話「バッドガールズ」元娼婦の女性4人組が軍人を殺害したために逃亡。そのまま西部のガンウーマンになると言う話「クイック&デッド」同じく西部の荒野をマタにかける女性ガンマンのウェスタン。シャローンストーン主演。若き日のディカプリオも共演。「氷の微笑」同じくシャロンストーン主演のあたり役悪女映画。最後まで誰が犯人なのか不明で大いに話題に。「トゥームレイダー」アンジーの一世一代のあたり役。殺し屋ではなくトレジャーハンターだが、銃の乱射は半端じゃない。「親切なクムジャさん」だまされて獄中生活を送ることになった女性が、用意周到に計画を立て、復讐する。美人韓国女優イヨンエ主演
(序)これらの蛆虫どもは全てが田布施等の不良朝鮮人の連中で在り、日本国の国益、国土、日本民族を北朝鮮や世界の旧支配層のディビッド・ロックフェラー一味の残党への日本国売渡を続ける世界の趨勢を読め無い輩であります。 なお、創価学会=公明党は【カメレオン政党】と評される通り、時の都合により変節を繰返す北朝鮮カルト政治集団で在り、安倍晋三偽政権と共同正犯で川内原発を含む全国の原発再稼働を積極的に認めると共に、安倍晋三偽政権の進める暗黒社会化・軍国主義化、格差社会の助長等々の【奴等成りの結党精神】とは真逆の方向に進めており、また凡ゆる政財官学暴似非右翼マスコミ等への『創価大学卒業者を多く含む教団員』の送込みを50年以上に渡って行なっており、鹿島建設や多くのゼネコン、原子力企業、既存電力会社へも教団員が極めて多人数が潜入し幹部に上り詰めた者が極めて多いのであります。 斯様な背景から、創価学会の政治部の公明党は明らかに原発推進政治集団で在る事に疑いの余地は無いのであります。 (1) 甘利明に付いては『原発の申し子』と言っても過言では無く、原発を人間の形に変化した生命体であります。 正に、『ぼくは原子力ムラのエージェントだからね!』との自白もしており、福島第一原発事故を故意に起こした主犯中の主犯の甘利明と安倍晋三は即刻処刑すべきと思うのであります。 此奴は、武田家重臣の末裔と自称しており、本当の正体は森喜朗等と同じくネームロンダリングした不良朝鮮人であります。 (2)細田博之に付いては、大きな問題発言『福島の事故ぐらいでは、原発は止められ無い』と吐いており、正しく原発推進原理主義者の特徴を体現しており、○んで貰いたいモノであります。 (3) 安倍晋三に付いては、もはや言う事すら無い【低脳バカの朝鮮人世襲政治業者】で在り、エネルギー問題だけでは無く何等の教養も持た無い白痴・政治ロボットで在り、『状況はコントロールされている。汚染水による影響は港湾内の0.3kmの範囲内の中で、完全にブロックされているの』との国際社会での大嘘を吐き、直後に東電フェローに完全否定されて日本人全員が国際社会の笑い者成っておるのであります。 山口県熊毛郡田布施町に本籍の在る正真正銘の100%朝鮮民族で在り、祖父のA級戦犯の岸信介の完全劣性遺伝の標本で在り、日本民族の敵以外の何モノでも無い生命体であります。 (4) 麻生太郎に付いては、父の麻生多賀吉が九州電力初代会長からの緊密な【九州原発マヒィア】の中核で在り、実弟の九州経済連合会会長の麻生泰、九州電力相談役の松尾新吾、福岡県知事の小川洋、佐賀県知事の古川康、鹿児島県知事の伊藤祐一郎等々の九州政界の連中のパーティー券売り捌きと見返りの深い癒着を持っおり、此奴も識字力ゼロのバカで在りながら、原発マネーだけは欲する不良朝鮮人であります。 (5) 非人道主義の代名詞の高市早苗は人間の屑で在り、御多分に洩れず原発カルト洗脳者で、『福島第一原発では死者は一人も出て居無い』と断言しており、極めて単細胞な浅はか過ぎる政治業者完全失格のアホであります。 (6) 石破茂は東電株を4800株強を保有し、娘を東電にコネ入社させる等の実態的に東電の構成員と言える、戦争も原発も大好きな野蛮極まりない生命体であります。 『人体に影響を与えるような汚染のレベルにはほど遠い』と福島事故を評し、尚且つ【原発マヒィア】企業からの多額の賄賂を貰っており、徴兵忌避者への死刑適用と軍法会議の設置を強く主張する安倍晋三に勝るとも劣ら無いブラック社会主義者であります。 (7) 下村博文は、偽文部科学大臣として、『はだしのゲン』の閲覧制限を容認し、完全破綻した高速増殖炉『もんじゅ』の存置、原発再稼働を主張しております。 (8) 大島理森は、高村正彦=元統一教会顧問弁護士の派閥の前の領袖で在り、六ヶ所村の再処理工場等の核燃料サイクルを推し進めており、原発の息の根を止めるには此奴を落選させる重要性は高いと思うのであります。 (9) 町村信孝は、不良朝鮮人世襲政治業者集団の領袖で在り、原子力規制委員会への原発再稼働圧力を加えており、審査をいい加減に切り上げろと取れる発言を成しており、安倍晋三の所属する清和会の会長には相応しい下劣な生命体と思うのであります。 (10) 高木毅は、一族で若狭湾周囲の15基+『もんじゅ』等の【原発銀座】を、あの【活断層密集地帯】に林立させた張本人の一匹で在り、【影のA級原発犯罪人】と言うべき存在と思うのであります。 (11) 石原伸晃は父の石原慎太郎と共に不良朝鮮人の『成り済まし日本人の似非極右』で在り、【福一サティアン】、【最後は金目】、【脱原発は集団ヒステリー】との発言を繰返す、教養が安倍晋三並の度阿呆と評さざるを得ない屑であります。 此奴等には日本民族の鉄拳が下ると共に、世界支配層も始末したい存在と聞き及んでおります。
安倍晋三や小泉純一郎などと同じく不良朝鮮人の血を引く石原死んだろう君が、『マイクの調子が悪いなあ、壊れているのは韓国製だからじゃねえか。』などと、都知事選初日に田母神俊雄候補(65)の応援演説に駆けつけ、差別発言のオンパレードをして、昼下がりの新橋SL広場で、通りがかったサラリーマンたちをドン引きさせていた。 石原は「“シナ”の植民地になりたくない。チベットみたいな国になりたくない」と聴衆に同意を求めると、「出てきている候補を見ると、変なヤツが多いねえ」と他候補批判を開始。まず口汚く罵(ののし)ったのは細川・小泉の脱原発コンビだ。「ワケの分からない殿様が出てきて原発を明日から止めろって。これに火をつけた暇を持て余した小泉センセイ、これも単細胞」 原発を止めれば産業がダメになる、とひとしきり持論を展開すると、再び「この時期になって小泉とか細川というキチ×イが出てきて」と、とても活字にできない言葉を発するのだ。という事ですが、石原死んだろう君も在特会と同じように、在日なのに在日特権を批判したり、同じイルミナティ・金融ユダヤ・ロックフェラー・アメリカ支配層の忠実な下僕なのに小泉君らを批判したり、非常におもしろい御仁ですよね。補足石原死んだろう君も、安倍君や小泉君や飯島君らと同じく北朝鮮系の不良朝鮮人だから韓国を批判するのかな?不良朝鮮人がさも自分は純粋な日本人のように見せかけて私を朝鮮人や在日に仕立て上げるようにね。
星優乃はAV女優歴代最高フェラチオ上手いですか?後星優乃にフェラチオされたことある人いますか?いましたら感想をお願いします

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽


女優と男優は良かったんだけど。。。
白石すみれのファンなので、買ってみた。
血がつながった母親だからと性的欲望を必死で抑えてきた息子が、祖母の手紙を盗み見てしまったのをきっかけに、血のつながらない義母であると知り、欲望に歯止めが利かなくなるというシナリオは良くできていると感じた。
女優、男優ともに演技は合格点。
しかし、年頃の男の子がいて、壁越しに隣の喘ぎ声が聞こえて気まずい思いをしているにもかかわらず、義母が胸の谷間丸出しでタイトミニを履いているのは演出としてはあまりに違和感がある。そもそも四十路女がタイトミニを履かされている姿は無理やり感が強くてかわいそうに思えてしまう。
さらに残念なのは近親相姦ものに必須である背徳感が希薄なこと。
息子に迫られても嬉々として体を開いているようにしか見えず、あまり興奮できなかった。(原作がそうであるなら仕方ない部分もあるが。)
例えば、次のようなシナリオのほうがもっと興奮できるのではないか。
初めての性交シーンでは泥酔して意識がない状態で無反応のまま息子に犯され、中出しされてしまい、翌朝義母がトイレで下着を下したときに精液が垂れてきて、驚いて息子を問い詰める。犯行を認めた息子を義母が平手打ちをし、カッとなった息子が血がつながっていないことを隠していたことを非難し、力づくで義母を犯す。
何回も犯されているうちに義母はオーガズムに達していまい、息子に完堕ちする。
近所の主婦に義母の首にキスマークがついているのを見られたり、廊下に行為の声が漏れているのを聞かれたりし、マンションの中に噂が広まってしまう。
やがて妊娠して腹ボテ姿に。
といった設定を見てみたい。

何度もリピート
官能小説フランス書院とのコラボレーションは良い(初めて見たのだが)、白石すみれの演技力がすこぶる良い。各シーンごとの顔の表情、喘ぎ声の変化、体の動き(特に泥酔して寝ている時のすべての演技)甘えん坊の義理の息子設定ということで息子に話しかける声のトーン、話し方がとても良い。連続中出しも興奮もの。またナレーションの女性の声(声優?)が魅力的だ、このナレーションが興奮を高める。カメラワークもとても興奮できるアングルだ。何度でもリピートして観ても私は飽きない、改めて白石すみれの魅力さに惚れ込んだ、次作(小説コラボ)を楽しみに期待する。
美しく熟れたカラダだけでも十分
垂れた美巨乳のパケ写にエロさが凝縮されている。白石すみれの美しさとスタイルの良さは変わらず、カラダはますます熟れてエロチックになった。息子への初フェラシーンでの腹回りの肉付き感はたまらない。マイクロビキニを着けてガニ股で腰を振るシーンでは「アラフォー女のイケイケ感」が感じられて、新しい一面を見る思い。
フランス書院原作の近親相姦もののテイストが良く出ている作品。息子役が純情そうで、それでいて母親の着替えをカメラに収めるオトコの一面が出ていて、とても良い。